第3世代iPod touch&iPodファミリー発売!iPhoneOS3.1&iTunes9もリリース!発表内容をまとめてみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20090910_041746.png
米国時間9月9日にアップルが開催した音楽関連イベントでついに新型iPodが発表されました。iTunesのメジャーバージョンアップも発表されました。今回は出られないのでは?と噂されていましたが、Steve Jobs氏が登場し、会場は興奮の渦に包まれたようです。

では今回発表された内容をまとめておきます。

  • Steve Jobs氏
    • 肝臓移植を受けた
    • 交通事故で亡くなった20代中頃の若者から
  • iPhone
    • 2年間で3000万台販売
  • App Store
    • 現在7万5000のアプリケーションがある
    • 18億のアプリケーションがダウンロードされた
    • リニューアル。新しいナビゲーションバー
    • iTunes LP
      アルバムアート、ライナーノーツ、クレジットなどを手に入れることができる
    • Home Sharing
      楽曲をライブラリから別の認証されたコンピュータにドラッグできる
    • iTunes Extras
      ショートビデオのような特別機能?
  • iPhone OS
    • iPhone OS 3.1 本日リリース
    • バグフィックスと新機能搭載
    • Geniusプレイリストの新技術がApp Storeのアプリでも機能
    • 3.0を持っているユーザーは無料
    • 着信音が1.29ドルで販売、購入方法は楽曲と同じ
  • iTunes
    • iTunes9 本日リリース
    • 85億の楽曲が販売
    • 1億アカウント
    • 「Genius Mixes」搭載。楽曲をミックスして再生するDJのような機能
    • 同期機能改善
      • 特定のジャンル、アーティストを同期可能
      • iPhoroから特定のフォトアルバム、特定の顔を同期可能
      • iTunesから特定の映画を同期可能
  • iPod
    • iPod touch
      • 8Gバイト版が199ドル(\19,800)
      • 32Gバイト版が299ドル(\29,800)※出荷予定2?4週間
      • 64Gバイト版が399ドル(\39,800)※出荷予定2?4週間
      • (8GBを除き) OpenGL ES 2.0がiPod touchに搭載
    • iPod classic
      • 160Gバイト版が249ドル(\24,800)
    • iPod shuffle
      • 2Gバイト版が59ドル(\5,800)
      • 4Gバイト版が79ドル(\7,800)
      • ステンレス製のスペシャルバージョン(4Gバイト)が99ドル(\9,800)
    • iPod nano
      • 8Gバイト版が159ドル(\14,800)
      • 16Gバイト版が179ドル(\17,800)
      • 色はピンク、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープル、シルバー、ブラック
      • ビデオカメラ、マイク、スピーカー搭載
      • ボイスオーバー機能搭載(元々iPod Shuffleの機能)
      • FMラジオ、ボイスレコーダーアプリ、歩数計(Nike Plusとオンラインで同期)

ほぼ当初の予想通りでした。ただtouchの8GBのみ機能が低い点がどうなのかな、という感じでした。最低容量の機種はtouchユーザーを広げるための入門機的な位置づけなのかもしれませんが、それならばあと2,000円でも安ければ納得度が高かったように思います。nanoとの棲み分けのための価格設定だとは思いますが。

3:30現在、iPhone OS 3.1の配布が始まっています。(一部情報によるとiTunes9も)しかし例のごとく、サーバが大混雑中(^_^;)。余裕を持って少し時間をおいてアップデートしたほうが良さそうですね。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin