新「GyaO!」がついに始動!読み方は「ギャオー!」??

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ついに、新「Gyao!」が始動です!!これまでライバル関係だったYahoo!とUSENが手を組んだのには正直驚きました。一時期はライブドアと提携(?)していたこともあるのですが、やはり最大手と手を組むのが得策と判断したのでしょうか。しかも今回は、大がかりでURLの変更から会員の統合、無料・有料の明確化を計っています。

今回リリースされたのは、無料サイト「GyaO! Presented by Yahoo! JAPAN」と、有料サイト「GyaO!ストア Presented by Yahoo! JAPAN」。それぞれ既存のGyaoとYahoo!動画を統合しコスト削減を図ったのだとか。

私は「動画サイト」に非常に期待しています。テレビという娯楽は正直時代遅れと言えるでしょう。ラジオや新聞のように決してなくならないインフラだと思いますが、一定の役目は終わったと言えるのかもしれません。

テレビにできなかったこと。

インターネットの動画サイトではそれをしなければ意味がありません。そういう意味では今回のGyaOの、思い切った再編はよかったと思います。無料・有料とはっきりと分け、無料は広告で収入源を確保する。その広告手法も動画の合間に入れる方法ではないとのこと。

いつでも好きなときに動画を楽しめる。そして何よりみたいコンテンツがある。これが最も重要だと言えます。

約5年前のテレビ局の強烈な拒絶反応も今回はずいぶんと和らぎ、融合に向けて少しずつ動き出したようです。テレビは今後も全国民に一斉に発信できるメディアであることに代わりはないでしょう。

現在は、テレビ番組からCD発売やグッズ商品の販売、さらには映画制作とコンテンツ利用が広がっていますが、これからはその中に「ネット配信」が加わるのは間違いないでしょう。

YouTubeでも有料配信に向け動いているようですし2011年は本格的にテレビからネットにシフトするかもしれませんね。地デジに移行する2011年には「テレビ不要論」が出ていたりして?(^_^;)

PS…
べた褒めの記事になってしまいましたが、一点、注文を出すとするならば、閲覧環境が厳しすぎる。という点。より多くの人に閲覧できる環境を準備し機会損失のないようインフラの整備をしてもらいたいものです。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin