iPhoneを買って家でパソコンでネットをするのがやっぱり減っていた件

スポンサーリンク
20090728_063000.png
6月26日にiPhoneを買って約1ヶ月。この1ヶ月間は家でパソコンを触っている時間が減ったな?と感じていたのですが、プロバイダの通信状況確認画面で見てみると、数字でその事実を確認することができました(*^_^*)。

6月は108GBの通信量だったのが7月はたったの15GB。約9割減です。

5月は光回線が開通したところで嬉しくなっていろんなサイトにアップロードしたりダウンロードしたりと特殊要因がありましたが、6月は動画サイトを多く見たという事はありますが、それでも9割減はものすごい減少ですね……。

iPhone恐るべし。

この1ヶ月間、iPhoneを触ってみて感じたのが、情報減はニュースサイトやブログのRSSからが多く、気になるサイトはsafariでちょこちょこっと見る程度だと言うことが分かりました。バリバリ使うときは当然パソコンを起動して見るのですが日常生活でその必要性はほとんど無いことが分かりました。

iPhoneのおかげでリビングでゆっくりとくつろぐ時間も増えましたし、パソコンに向かっている時間も少なくなり子どもとのふれあう時間も増えたと思います。私と同じように家で日に数時間パソコンを触っている人にはiPhoneの威力は大きいと思います。

「何や、パソコンを使わなくてもiPhoneでぜんぜん事足りるやん。」これがこの一ヶ月で分かったことです(*^_^*)。

……そもそも1ヶ月108GBとか195GBも使いすぎやん!というご意見はお受け付けしませんのでご了承ください(^_^;)。

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ