Voxで遊んでみた。

この記事がおもしろかったらシェアしてね

200712231750.jpg
ブログと言えば「MovableType」、MovableTypeと言えば「Six Apart(シックス・アパート)」。
そのSix Apartが新しく始めたブログサービスがVox
少し前にサービスインしていますが、登録して試してみました。

使ってみると、実に簡単。
記事の投稿はもちろん、ブログのデザイン、写真、ビデオ、音楽のアップロードから記事への貼り付けなど。
Voxのユーザーへの公開レベルを記事などに設定できるので、公開型SNSと言った感じでしょうか。
ストレージ容量も豊富で1ヶ月2GBまでアップロード可能。(1年間で24GB)

とても簡単で斬新で面白いと思った反面、副作用とも言える不満点もあります。
まずは、自由度が低いこと。
操作性を簡単にするために、犠牲になるのは百も承知ですが、それでも言わせてもらうと「システムがガチガチ」。

いろいろ細かな点があるのですが、致命的とも言えるのが以下の機能では無いでしょうか。

  1. 記事のインポート機能が無い。
  2. 記事のエクスポート機能が無い。
  3. トラックバック機能が無い。

このうち記事の「インポート機能が無い」というのは実際には言い過ぎでVoxのヘルプにも説明がありますが、RSS機能を利用し記事を読み込むことは可能です。
RSSなのでコメントやトラックバックの情報がインポートされない、という事になります。

エクスポート機能が無いのも致命的。
バックアップや他ブログサービスへの移転は一切許さない、という事でしょうけども、一生Voxを利用し続けるなんて保障はどこにもないし、Vox自体いつまで続くか分からないのです。

トラックバック機能が無いことでブログというよりはSNSという印象を強く受けるのかもしれません。
私はこの機能が無いのは不満に感じますが、必要ないと思われる方もおられるかもしれませんね。

長くなりましたが、Voxを少しだけ使ってみて感じたのは、閉鎖的なサービスだな。という事。
「ブログ(MovableType)+SNS=Vox」を目指したのでしょうけども、成功した。とはお世辞でも言えません。
Web2.0の機能をちりばめて利用しているように見えますが、MovableTypeの生みの親として、過去のMovableTypeユーザーを一気に見捨てたのが腑に落ちません。せめてMovableType形式でのインポート、エクスポートは搭載すべきでは無いでしょうか?

Vox、面白そうですが、動作もまだまだもっさりとサイトは重いです。
サイトを軽くして、入ってくる人の敷居を低くするだけでなく、入ってくる門を広くして、出ていく人も気持ちよく送り出す心の広さを持つべきでは無いでしょうか。(お?いいこと言った!(^_^;))

辛口なコメントでしたが、Voxはなかなか面白そうなサービスです。
もう一息頑張ってもらいたいですね。これからのバージョンアップを楽しみにしたいと想います。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin