GIGAZINE VS 楽天 の行方が気になります。

この記事がおもしろかったらシェアしてね

私も「GIGAZINE」さんの読者の一人でたまに拝読しています。GIGAZINEは私がご紹介するほどまでもなく日本有数のブログで絶大な読者数を誇ります。

そのGIGAZINEで楽天の個人情報に関する問題点が指摘され、楽天が真っ向から完全否定する展開となっています。

事の発端はGIGAZINEの以下の記事です。

続報として

が公開され一気に火が付きました。

楽天が「【お知らせ】一部ブログによる掲載情報の事実誤認について」を掲載し以下の通り完全否定。

【お知らせ】マスクに関する店舗様向けのサポートメールについて

日頃より、楽天市場をご利用いただき誠にありがとうございます。

一部の報道機関において、当社が出店店舗様に対し、マスクの積極的な仕入れや販売を
奨励していたとする報道がなされました。新型インフルエンザが広がるなか、マスクについ
ては、地域によっては品不足等の事態が生じており、当社としては、インターネット販売の
特性を活かし、在庫がある地域から、入手が困難な地域にマスクを円滑に流通させるため
にも、出店店舗様に対してマスクの仕入れと販売に努めるようにお願いしてまいりました。

一方で、当社から出店店舗様へお送りしましたサポートメールのなかで、不適切で品性に
欠ける表現が含まれておりました。当社としては、マスクが不足している地域へ円滑に商
品を届けたいとの思いで営業活動を進めてまいりましたが、行き過ぎた行為により店舗様
ならびに楽天グループのサービスをご利用いただいている方々に不快な思いをさせてしま
いましたことを深くお詫び申し上げます。

今後、同様のことが起こらないように出店店舗様へのサポートメールについて、適切な表現
を徹底するように可及的速やかに社内体制を強化するとともに、原因追及を進め、防止策等
の改善案について、適宜お知らせいたします。
【楽天市場】楽天市場からのお知らせ

これにGIGAZINEもまとめ記事を掲載しています。

GIGAZINEでは楽天へ取材を申し込んでいるようなのでぜひ楽天には明確に説明をしてもらいたいと思います。ただ取材結果についてGIGAZINE側からだけ公開するのは不公平になるので、(感情的になっている部分もありますし)第三者を入れてその第三者の公開記事も読んでみたいと思います。

今回のGIGAZINEの楽天の問題点を指摘した件で、「楽天には失望した」、「もう楽天は使わない」と言った批判的な意見が多い中、デジタルマガジンさんではGIGAZINEで指摘する点について問題視する記事を書かれています。

どちらにせよ、すっきりしない状態なので、この件については両者には白黒つけてもらいたいと思います。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin