eo(イオ)導入記【その7】

この記事がおもしろかったらシェアしてね

前回につづいて第7回目は「宅内工事」です。これが終われば遂にeo光が開通です。

お約束の時間ぴったりに工事会社の方が来られました。時間まで屋外で電柱に登る準備等で時間調整をしていたようです。

早速、工事開始。2階の部屋への引き込みだったので、壁への金具取り付けが手こずっていた様子ですが特に問題もなく工事完了。約1時間でした。

マニュアル通りにセットアップCDを突っ込んで設定開始。なぜCDなんだろう?恐らく初心者でも簡単に設定ができるように、という事なのでしょうけども、新しく準備したバッファローの「WZR-HP-G300NH」では最後までうまく設定ができませんでした。

PPPoE接続リストに自分で追加し、「接続先ユーザー名」、「接続先パスワード」を設定シートを元に入力したらうまく接続ができたようです。恐らく初心者ではこんなリカバリは無理でしょうね……。そういう意味ではCDで何をやってるのか分からないので中級者以上になると気持ち悪いと感じるのでは無いでしょうか。

一点だけ目に見えて分かったのは、IEのスタートページがeoのポータルサイトに強制的に書き換わっていました。いい迷惑な!(^_^;)。その他にもMTUの設定値とかを変えてくれてるのかな?(やっていないと思うけど。)

そして遂に速度計測。

▼価格.comスピード測定結果

スピードテストでブロードバンド回線(光ファイバー・ADSL)のインターネット通信速度の測定・診断ができる!結果をクチコミ掲示板で自慢?相談?しよう!
測定日時:
回線タイプ:光ファイバーホームタイプ
回線名称:eo光ネット ホームタイプ 100M
プロバイダ:eo光
下り速度:96.2M(96,241,680 bps)
上り速度:42M(42,022,836 bps)
伝送損失:0dB
線路距離:0m

こんな感じです。200Mコースですがほぼ100Mbpsが出ています。それだけの恩恵を受けるサイトが果たしてあるのか、が不明ですが、ものすごく優越感があります。

我が家はNTTの局舎から遠いので、ADSLで速度が出ず、12Mbpsのプランで1Mbpsしか出ていませんでした。それが一気に約90倍! 目に見えてさくさく動きますね。テキスト中心のサイト(たとえばこのブログとか)だと、それほど差は感じませんが、Flashを多用しているサイトや動画サイト、ダウンロードサイトではその差は歴然としてあります。

さて、残るはeo光電話。ナンバーポータビリティを利用するので電話で手続きをしました。5月5日にNTTの局内工事をしてもらうことに。切り替えが完了したら線をつなぎ替えて、NTTの一次側を切断する予定です。

何とか無事開通した、eo光。現在契約をしている、イー・モバイルはADSLでお世話になっていますが、不要になりましたし、ポメラのおかげでモバイル環境も今のところ必要を感じなくなったので、明日にでも解約手続きをしたいと思います。(違約金が発生しますが仕方ないですね。)

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. ひとぅブログ より:

    eo(イオ)導入記【その8】

Highslide for Wordpress Plugin