GoogleでIPアドレスから地域情報を表示可能になったけど、かなりおおざっぱな件

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Googleの地域情報はとても便利でよく利用させてもらっているのですが、「地名」を入力しなくてもアクセスしているIPアドレスからおおよその場所(地域?)を特定して、地域情報を表示できるようになったようです。

でも、これがホントにおおざっぱなのには苦笑しちゃいました(^_^;)。

我が家は大阪府内ですが大阪市内ではありませんが表示されるのは「大阪市の地域情報」。これはあまりにも適当すぎるのでは?と思うのですが……。

20090410_213000.png
と、思ったら、検索結果に「場所を変更」というリンクが。ここで検索対象となるあなたのお住まいの地名を保存しておけば、検索精度がアップしますね。でも、これってIPアドレスからの地域特定と機能はかけ離れるんですけど?(^_^;)

それよりは、メジャーなキーワードで検索をしたときに、でかでかと3番目に地域情報が表示される方が目障りかも。地域情報を見たいときは、自分で、「焼き肉 鶴橋」という感じで検索したいな?。

検索を簡単に便利にという思いは理解できるのですが、その辺のバランスが難しいですね。(人それぞれ利用目的や環境が違いますしね。)

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin