「最速ブラウザ」の争いは意味がある

スポンサーリンク


この記事は「最速ブラウザの競争は意味がない」と斬ってくれていますがユーザーとしてはそれはブラウザの軽快な動作は大変重要な項目です。

それを切磋琢磨してお互いに技術を磨いてくれればそれで言いわけで

最近のWebやWebブラウザに関して言えば、ブラウザを選ぶ際に速度を気にする人など、ほとんどいない。

と言い切ってしまっているのには納得がいかないなぁ。

「最速ブラウザ」を高々に宣言しちゃっていること自体には測定基準がそれぞれ違い、そのルールも決まっていないので意味は無いと思うけども「争う」ことには意味があるのです。

と、言うことで各社さん、ぜひより速度向上のため、技術を磨いてくださいねん!

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ