Googleカレンダーのオフライン機能が便利

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Googleは先日、「Google Calendar」ユーザーがネットワークに未接続でもイベント確認が可能になったと発表したが、この機能はインターネットドメインに、「Google Apps」を使用する組織に限定されていた。このたび、このオフラインカレンダー機能がより広範にわたって利用できるようになる。

 同機能は、ページの右上部にある「Offline Beta」リンクをクリックすることで利用可能になる。このリンクをクリックすることで、ユーザーはインストールと最初の同期処理に誘導される。
グーグル、「Google Calendar」のオフラインアクセスを拡大:ニュース – CNET Japan

我が家では以前、Schedule Watcherを使っていましたが外出先でもスケジュールを確認したい、と思い、約1年ほど前からGoogle Calendarを使い出しました。

オンラインスケジューラーなので世界中のどこからでもインターネットに接続したパソコンがあれば閲覧できるのは便利なのですが、やっぱりネックなのがオフラインの時。インターネットに接続できない状況の時やGoogle側が障害の時にはカレンダーを利用できませんでした。

今回実現されたオフライン機能はとても有益です。個人的にはGmailの時よりもありたいかも。オフラインでは閲覧のみになりますが特に問題ないかな。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin