「ゲームロボット21」が懐かしくて面白い件

スポンサーリンク
ゲームロボット21
6歳になる息子にハナヤマのゲームロボット21を買ってあげました。このゲーム機械は見た目もシンプルですが、ゲームもシンプル。

光と音だけで、瞬発力や記憶力を養うことができるいわゆる“元祖脳トレ”です。元祖というのも実はこのゲーム機、1981年頃に発売され大ヒットした商品なのです。

そのまま商品が発売されていたのか分かりませんが、2005年頃に東条湖おもちゃ王国であったのを見て「これは!!」と幼少の頃の記憶を呼び戻されたのでした。私が小学生の頃、友達の家にあってよく遊んだのを鮮明に覚えていました。おもちゃ王国では子どもそっちのけ(こらこら)で懐かしさに浸って遊んでしまいました。

その後、まだ子どもが小さかったので買っていなかったのですが、ふと欲しくなってしまい衝動買い。子どもに何気なく与えてみると、すんなりと入り込み熱中して遊んでいます。子どもには「光」と「音」そして触って回答するというのが刺激的で楽しいようです。

足し算や引き算などまだ難しいゲームもありますが全部で21種類もあるので長く遊べそうです。「音感」「記憶力」「計算力」「集中力」「瞬発力」が遊びながら能力アップ!と商品のパッケージに書かれていますが、まんざらでもなさそうです。

おそらく30代の親には懐かしいのではないでしょうか。価格も3000円弱と安くいし親子で楽しく遊べます。「ゲームロボット21」、お勧めです(*^_^*)。

ゲームロボット21
ゲームロボット21
おすすめ平均
stars思いつきですが
starsDSなんかより
stars上位互換じゃありません。
starsゲームロボット21

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ