近未来の遺言書

スポンサーリンク
昔から財産相続に関するトラブルはありますが、故人が残した「遺言書」で財産権について決定したりする事がありますよね。

ふと自分に置き換えて考えてみたのですが、私の財産って何だろう?

お金、車、家、株……。それに加え最近ではドメインやサイトのコンテンツも財産かな?

貯金や保険金などは死んだ後でもどないかなると思うのですが、IT関連の財産って私の頭にしか入っていない事って意外と多いですよね。パスワードや操作方法、設定方法などなど……。

重要なコンテンツや今や貴重な(大切な)ドメインなど財産価値がある(と思う)ものは家族に譲りたいと思うのですが、さてどうしたものか。安易に設定方法やパスワードを書いてHDDに保存しておくのも危険です。

結局は遺言書と同じように『IT遺言書』を作って金庫や死んだときに整理しているときに見つかるような場所に隠し置いておくのがいいのかな?

などなど、ふとそんな事が気になってしまいました。意外と話題にならないIT関係の財産の相続ってどうしているのかなぁ?

あながち近未来に「IT遺言書」が登場するかもしれませんね。(ってまさか!!(^_^;))

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ