【TIPS】Audibleでコインの有効期限を確認する方法&失効前に連絡はある?

スポンサーリンク

screenshot_01.png

2018年8月28日に聴き放題からコイン制に移行した、Audible。月額1,500円で、毎月1コインが付与され、コインで書籍を購入できます。このコインには有効期限があり、よくあるお問合せには次のような説明があります。

screenshot_05.png

Audibleコイン有効期限の考え方

  • 有効期限コイン発行または返品された日から起算して6か月間
  • コインの発行日から6か月かが経過すると、未使用のコインの有効期限は切れてしまう
  • 脱会するとコインは使えなくなる

ここで、気になるのは、次の点。

  • コインごとの有効期限はどうやって確認する?
  • 有効期限が切れる前に何らかの連絡はある?

今回はこの疑問点を調べたので、シェアします。

スポンサーリンク

Audibleのコイン有効期限の確認方法

screenshot_04.png

ヘルプページに記載がなかったため、カスタマーサービスにメールで問合せをしました。半日ほどで返信がありました。レスポンスは非常にいいですね。

結果は以下の通り。

  • アカウントサービス上では表示されない
  • カスタマーサービスに問合せすれば教えてくれる
  • 返品日を確認すれば確認できる

現状は、ユーザー自身でAudibleのマイページ(アカウントサービス)で確認することはできないようです。面倒ですが、カスタマーサービスに電話やメールで問合せをすれば、保有コインの有効期限を教えてくれます。

また、返品して戻ったコインの有効期限は、返品日を確認することで、有効期限を知ることができます。(超面倒ですが!)

がんばって自分でコインの有効期限を確認する方法

screenshot_02.png

アカウントサービスでは、保有コイン数を確認できますが、コインごとの有効期限を確認することはできません。

そこで、毎月追加されたコインと、返品したコインが発行された日を確認することで、なんとか自分で有効期限を確認することができます。(物理的には)

毎月追加されるコインは、請求日=コイン発行日となります。

screenshot_03.png

返品日は購入履歴から確認できます。返品日=コイン発行日となります。

コインは有効期限の古い順に消費されるらしい

コインの有効期限は何となく理解しましたが、購入時に使用されるコインはどのコインなのか?が分からず何となく気持ち悪いです。(購入時にユーザーは使用するコインを任意で指定できません。)

カスタマーサービスに電話で確認すると、有効期限が近いコインが順番に消費される。とのことです。一応は失効しにくいようにはなっているようです。

コイン有効期限の失効前に連絡はない

Audibleの画面でコインの有効期限を確認することができませんが、有効期限が切れる前に、Audibleから何からの連絡があるのでしょうか。

カスタマーサービスに電話で確認すると、Audibleから連絡はしない。とのことです。気づいたらコインが減っている。ということになるようです。

今後、コインの有効期限を確認できるように改善されるかも?

コインの有効期限をユーザーが確認できない。都度、カスタマーサービスに問合せが必要。なんて通常は考えられないことですよね?

コイン制に移行して2か月なので気にしている人も少ないと思いますが、6か月を迎える来年以降、問合せが増加することが予想されます。

カスタマーサービスに電話させていただいたのですが、同じような意見は届いているようです。今後、画面で確認できるように改善される可能性はあると思います。期待して待ちたいと思います。

以上、いかがでしたか?今回は、Audibleのコインの有効期限を確認する方法のご紹介でした。

インターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ