【レビュー】キーボードなどの隙間のゴミ取りはジェルにお任せ!これは癖になる!

スポンサーリンク

IMG_20181020_181614

キーボードの隙間に挟まったホコリが気になっていたのですが、ようやく解決しました。

隙間に入り込んで、ホコリをかき取るお掃除アイテム、「DoriUp キーボードクリーナーゲルスティッキーゼリー ゲル」(899円)を購入して使ったところ、期待通りの効果がありました。

今回はお掃除ゲルをご紹介します!!

スポンサーリンク

DoriUp お掃除ゲルを使ってみた

IMG_20181020_180757

買ってみましたよ!スーパークリーン!!!って商品名なの?

IMG_20181020_180815

底面はシールを剥がしたような跡があり、粘ついてます。何コレ??品質管理の低さにガッカリ。

IMG_20181020_180846

ふたを開けるとアルミの封はされている状態なので、中古品とかではないようです。

IMG_20181020_180909

開けると、きれいな黄色のジェルが出てきました。うっすらレモンの香りがします。

IMG_20181020_180921

ひっくり返すと取り出せます。ひんやり湿っている感じがしますが、濡れているわけではありません。

IMG_20181020_181108

1年4か月使用し、キーボードの間にホコリが溜まっていました。アップで撮影はしていませんが、キーボードの底にもゴミが溜まって取れない状態に。

キーボードの掃除のためブラシを買おうか、一つずつピンセットで取り外して掃除をしようかと考えていましたが、ジェルで一気に掃除することにしました。

IMG_20181020_181117

キーボードの上にそのままジェルを乗っけて使います。

IMG_20181020_181137

ジェルをキーボードの上から押しつけて、キーの間に入り込むようにします。その後、左右に動かしてホコリを吸着させて取り外します。

一回だけでは無く、何度も繰り返すことでキレイになっていきます。

IMG_20181020_183043

掃除後のお姿です。どうですか?キーの間のホコリがキレイに取れています。キーの底に溜まったゴミも書き出してくれました!

IMG_20181020_183109

ジェルは有形のホコリやゴミを吸着しますが、汚れを拭き取るような効果はありません。湿っていますが濡れているわけではないのでその点は注意が必要です。

キーボードの掃除を終えたジェルには、目に見えてホコリやゴミが吸着しています。ジェルを洗ったりゴミを取り除くことはできず、何度か使って汚くなったら捨てることになります。

汚れ具合にもよりますが、何十回も使えるようなものではないような気がしました。

DoriUP スーパークリーンジェルのここがGood!

  • キーボードなどブラシや掃除シートが入らない隙間の掃除ができる
  • ホコリや小さなゴミをしっかり吸着してくれる
  • 繰り返し使える

何と言っても他の掃除道具では困難な、”隙間”にジェルが入り込んで掃除してくれるスーパーアイテムです。機能的にも問題なく信頼の置ける商品と言えます。

Dori スーパークリーンジェルのここがうーん

  • 価格がちょっと高い
  • ケースの底にシールの剥がし跡があった

私が購入時は899円でしたが、700円台で販売されている時期もあるようです。使い捨てということもありちょっと高いかな?という印象。500円以内、300円台だとコスパが高くてさらに利用頻度が高まりそうです。また、私だけだと思いますが、シールの剥がし跡があって、ベタベタしているのが残念でした。ここをジェルで掃除してみる??

さいごに

Amazonのレビューで高評価が多い商品ですが、偽りなしの効果がありました。使い方は少しコツがあって、隙間にジェルが入り込むように押し込んで、ぐりぐりと動かすといいようです。一度だけで無く繰り返すことで、さらにキレイに吸着します。

キーボードの掃除やゲーム機のコントローラーやテレビのリモコンなど色んな”隙間を掃除しにくいもの”に使えるので便利です。気にして探してみると、意外と掃除ができていないものがあることに気づきました。

一度、使ってみることをオススメします!気持ちいいですよ~。気になる方はチェックしてください。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ