【TIPS】GoogleからGoogle AdSenseのメールアドレス確認依頼が来たので管理者を追加した件

スポンサーリンク

2018-09-25_21h45_18.png

GoogleよりGoogle AdSenseに登録したメールアドレスに連絡が来ました。珍しく届いたメールが、ちょっとドキッとする内容だったので、やった対策をご紹介しておきます。

2018-09-25_21h03_36.png

送られてきたメールは以下のような内容。

件名:AdSense 連絡先情報の更新をお願いいたします

ご登録の連絡先メールアドレスをご確認ください。

Google の記録によりますと、お客様にご登録いただいているメールアドレスに誤りがある可能性がございます。お支払い情報、利用規約、サービスへの重要な変更については、お客様のメール通知の設定にかかわらず、ご登録のメールアドレスに随時情報をお送りする必要がございます

この後も続きます。

Google の記録によりますと、お客様にご登録いただいているメールアドレスに誤りがある可能性がございます。お支払い情報、利用規約、サービスへの重要な変更については、お客様のメール通知の設定にかかわらず、ご登録のメールアドレスに随時情報をお送りする必要がございます。

ご登録のメールアドレスは、AdSense 管理画面の [アカウント] の [個人設定] で更新していただけます。メールアドレスは日常的に使用しているものに更新されることをおすすめいたします。

メールの文章を読むと、アカウントに不備があるわけではなく、普段利用頻度の低いアカウントであるため、重要なメールを見落とす恐れがあるため、利用頻度の高いメールアドレスを登録してね!という内容のようです。

私はリスク分散を目的に、普段利用しているアカウントと分けて登録したのですが、Googleの考えがメールの通りであると考えると、普段遣いのメールに変更する方がいいと判断しました。

2018-09-25_21h41_20.png

今回、私が対応した内容は、メールアドレスの変更ではなく、管理者の追加です。

まずは、Google AdSenseにログインし、設定→ユーザー管理で、メールアドレスを登録追加し、メールに届いた内容に沿って手続きすれば、アカウントを追加できます。

移行後のメールアドレスでログインすれば、元のアカウントを削除することも可能です。(私は、今回はそのままにしました。)

大切なGoogle AdSenseのアカウントです。

失効することのないよう慎重に扱いたいものです。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ