【セール情報】ESET ファミリーセキュリティ 5台3年版が4,980円、2018/9/2まで~ほぼ最安値なので買っておいて損はなさそう!

スポンサーリンク

IMG_20180901_No-00

8月30日から9月2日まで、Amazonで78時間のタイムセールが開催中です。

セキュリティソフトで性能と軽さで人気が高い、「ESETファミリーセキュリティ」ですが、最もお得な、5台3年版がほぼ最安値の4,980円で販売中です!

そろそろ、更新時期という方はぜひゲットしておきましょう!!

今回、セール対象なのは、自宅に配送される、パッケージ版となります。コードがすぐに発行される「オンラインコード版」ではないので注意しましょう。・・・とは言え、今日購入すれば、明日には届くんですけどね。Amazonすごいわ。

左がパッケージ版、右がオンラインコード版です。

 

スポンサーリンク

「ほぼ最安値」の4,980円

IMG_20180901_No-02

最近、何かと耳にすることが多い、「ほぼ」ですが、4,980円でほぼ最安値となります。ESETは数年前は3,000円台のセールをよくやっていましたが、最近は、結構、高いお値段で推移しています。

上のグラフは、パッケージ版のAmazonでの直近1年間の販売価格推移です。

最安値は7月に開催された時につけた、3,999円。その前後もちょくちょくセールが開催されていますが、その時の価格は、4,980円となっています。

過去1年間のトレンドを見ると、来年7月まで、4,980円を下回ることはほとんど無さそうです。新規購入の方や、期限がそれまでに迎える方は、4,980円のセール期間中に買っておいて損はなさそうです。

オンライン版はなぜか高い!12月が狙い目か

IMG_20180901_No-05

今回のセールは、自宅にパッケージが配達される、パッケージ版ですが、コードがすぐに発行されるオンラインコード版」は不思議なことにお高くなっています。

そのお値段は、7,980円!!た、高い!!しかも8月のタイミングで値上げされています。(涙)Amazonはパッケージ版を売りたいのでしょうか? ESETのパッケージ版の在庫処分の戦略??

オンラインコード版は7月以降、2ヶ月間セールが行われていないので今後、セールがあるか分かりませんが、あった場合も4,980円がほぼ最安値となりそう。毎年、12月にもセールが実施されており、2017年は12月9日に4,209円の値を付けていますが、今年も年末セールがあるかは不明です。

総合的に考えると、期限に余裕があるときに、パッケージ版でもオンラインコード版でもいいので、4,980円のセール期間で購入するのが良さそうです。

この商品でも更新できるの?→更新っぽく新規登録しよう

実は、一点だけ注意があります。商品説明に、「本製品は、新規利用者向けです。既にご利用中のお客様は、本製品にて更新手続きはできません。」とあります。

そう、今回ご紹介の商品は、「新規利用者向け」の商品となっています。ESETを利用中の方は、更新できないので注意してください。でも、ご安心ください。

「新規ユーザー登録」をすることで、ソフトを再インストールすることなく利用できます。ただし、ライセンス更新をした日から3年間となるので、期限が切れる直前または、直後(14日の猶予期間中)に更新するのが良さそうです。

以下のサイトで詳しく解説されているので、参考にしてくださいね。

アマゾンで買った新規用ESETライセンスで更新(ぽく)する方法。
アマゾンで買った新規用ESETライセンスで更新(ぽく)する方法。 大体秋頃に安くなるESET ファミリー セキュリティですが、管理人も3年前の秋頃に安くなった時に 導入したので、ライセンス期限が切れてしまいました。 なお、ESETはライセンス期限が切れても、14日間は保護パッチが適用されるという特例がありますが、 それ...
ESETファミリーセキュリティーを安く簡単に更新する方法 | からあげ隊長の日記
Esetのセキュリティーソフトは軽くて安くておすすめです。特にファミリーセキュリティーの場合はパソコンやスマホ、タブレット(Android)など5台のデバイスで使用できます。ライセンスの更新時、公式サイトから行うより、Amazonなどで安く手に入れたもので新規ユーザー登録すると、安く更新することができます。

まとめ

人気のセキュリティソフト、ESETファミリーセキュリティのお得な5台3年版は、4,980円がほぼ最安値。パッケージ版、オンラインコード版どちらでも構わないので、セール中に購入しよう!というお話しでした。

 

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ