【レビュー】ZOZOTOWNおまかせ定期便が到着した!手軽だけど本当に完全お任せ過ぎた!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

P_20180515_212334_vHDR_Auto.jpg

巷で噂のZOZOTOWNの「おまかせ定期便」が到着したのでワクワクしながら開封したので、ご紹介します!!(送られてきた商品自体はその時や入力した内容によって変わるので言及しません。)

面倒な洋服選びはZOZOにおまかせ!あなたに一番似合うコーディネートを専門スタッフが定期的にお届けします。【スタイリング料・返品手数料無料】お支払いは届いたアイテムの中から気に入った商品の分だけ。
スポンサーリンク

申込みから到着まで

4月14日に、「おまかせ定期便」に申し込みました。届いたのが5月15日なので、ちょうど1か月。ということですね。正直な感想は、「今頃きたのかぁ」といったところ。欲しい!の熱は下がった状態なのは、かなりのハンデだと思います。

申込み時にいろんな情報を入力します。年齢、身長、体重、そして定期便で送って欲しいテイストを選択できます。今回はカジュアルを選択しました。
定期便は複数設定できるので、2つめはきれいめにする、なんてことも可能です。

”取り入れたくないアイテム”選択ができるのはユニーク。私はタートルネックが苦手なので外しました。ジャージはカジュアルであってもいらないので、パス。このように好みをざっくり指定できます。

商品の予算感を指定できます。安く手軽に買いたいと思って安く設定してみましたが、結果的に若者向けの本当にカジュアルなものが届きました。年齢的に10,000円までを選択した方がよかったかもしれません。

好みのサイズ感も選択できます。ゆったりが好みなのでLサイズとともに選択。

このようにざっくりではありますが、送って欲しい大きな指定はできます。

個人的には何種類かコーディネートされたサンプル画像を見せられて、自分自身が好みのタイプ(オシャレ度は関係なく)を知ってもらうというのも方法としてあるような気がしました。

開封&商品チェック

P_20180515_212016_vHDR_Auto.jpg

ZOZOTOWNの箱で届きました。結構大きめです。

P_20180515_212227_vHDR_Auto.jpg

テープは浮いていました。テープを切らずに開梱することができました。おーい!!大丈夫か?

P_20180515_212258_vHDR_Auto.jpg

パカッと開けると、お届け内容のクリアファイルが反対向きに入っていました。この辺はしっかりとしておいて欲しいなぁ。

P_20180515_212334_vHDR_Auto.jpg

靴がひとつ、その他洋服が入っていました。

P_20180515_212331_vHDR_Auto.jpg

今回、送付してくれた理由やイメージの説明が書かれています。ちょっとうん?という所もありますが、分かりやすいですね。

P_20180515_212501_vHDR_Auto.jpg

参考コーディネートは分かりやすいですね。

P_20180515_212643_vHDR_Auto.jpg

5〜10点で送られてくるようですが最低点数の5点でした。

P_20180515_212954_vHDR_Auto.jpg

靴はこんな感じ。

P_20180515_212701_vHDR_Auto.jpg

どれも安いですね〜。もう少し高めでも良かったかもしれません。5,000円以内に設定してもギリギリの商品を送ってくるわけでは無くちゃんとコーディネートを考えた上でチョイスしてくれているようですね。

送り返すことにした

今回は残念ながら購入したいものがなかったので、全点返送することにしました。

返送は簡単です。マイページから返送する商品とその理由、運送会社が引き取りに来る日時を指定するだけです。送料は無料です。

返送は1週間以内で返送する必要があり、期限を過ぎると全点買い取りとなるので注意が必要です。また、返送する場合、商品タグなどを取らないように注意しましょう。

ZOZOTOWNおまかせ定期便のここがGood!

  • 何も考えずに商品提案をしてくれる
  • ピタッとハマればこれ以上のお手軽ショッピングはない

いくつかの質問事項だけで、注文者は後は待つだけの、究極なお手軽ショッピングです。ハマればこれ以上お手軽で便利なサービスはないでしょう。待っていた!という人も一定数いるでしょう。そんな人向けのサービスです。

ZOZOTOWNおまかせ定期便のここがうーん

  • 好みで無い商品が届く確率が高い
  • 定価販売
  • 送ってくるまで時間がかかる(欲しい時に送ってくれない)

とにかくお手軽がウリのサービスなのでのんびり待つ必要があったり、定価販売だったりとうーんな点はありますが、きっとそれらを含めても、おすすめして欲しい向けのサービスなんだと思います。

ZOZOTOWNおまかせ定期便の感想まとめ

サービス利用前から想像は付いてましたが、おすすめしてもらっても自分の趣味にあわなければ結局買わないわけで、それなら自分で選べよ!という事になりそうです。

サービス開始時に、「私が求めていたサービスはこれだ!」と思ったものですが、デザインや価格帯を見て、「これじゃない感」を感じてしまったらそこで取引は不成立です。

恐らく入力したデータはデータベース化されある程度はAIか何かで候補が抽出される仕組みになっているはずです。

まずは送ってくる前に何種類かコーディネートして、試着としてそれを送ってくれるようにすれば、成約率も上がると思うのです。

慣れてくれば試着せずにそのままポチることも多くなるでしょうし、まずは本人に沿った「提案力」が大事です。

営業の基本は実はいいものの提案ではなくて、相手が受任する部分へいかに刺さる提案か?だったりします。

個人的には画面上で、おまかせ提案してくれる機能が欲しいと感じましたがいかがでしょうか?(もしかして、既にそんなサービスはあったりして?)

以上、最後は話しが拡散しちゃいましたが、ZOZOTOWNおまかせ定期便を使ってみた感想レビュー記事でした。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

この記事に関連するオススメ



Highslide for Wordpress Plugin