【悲報】Flickrが競合相手のSmugMugに買収、Flickrブランドは継続

スポンサーリンク

4月23日、Flickrからメールが送られてきました。

Flickrの競合相手となる、写真共有サービスSmugMugを運営する米SmugMugが、Flickrを買収してしまったのです。買収額は明らかにされていません。

Flickrは2004年に開始された老舗の写真共有サービスですが、その歴史は平穏な時期は長く続きません。2005年に米Yahoo!に買収されて以降、目立った機能追加がされず後発サービスに追い抜かれることになります。

その後、米Verizonによる買収とAOLとの合併、さらには事業再編を経て、米Oathの傘下となっていました。

SmugMugとFlickrは統合されない方針だと言います。Flickrのサービスやアカウント、サブスクリプション、写真データ、URLなどはそのまま維持されるとのことで一安心。

内部的なインフラストラクチャーの統合、利用規約やプライバシーポリシーの移行は行われ、Yahooアカウントとの統合は段階的に廃止される見通しです。

根強いファンと利用者がいるFlickr。SmugMugとの統合はショッキングでしたが、淘汰される運命の写真共有サービスで、最も良い企業に買収されたのだと信じたいものです。

Flickr
Flickr is almost certainly the best online photo management and sharing application in the world. Show off your favorite photos and videos to the world, securel...
SmugMug: Protect, Share, Store, and Sell Your Photos
Whether you want a photo website that sells prints, secure client galleries or just need unlimited storage, let us be your all-in-one solution.
雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ