【レビュー】microSDXCカード 128GB(Samsung)が20%OFFの5,992円でゲットした→Nintendo Switchでも問題なく使えた

スポンサーリンク

P_20180106_185142_vHDR_Auto.jpg

すっかりNintendo Switchの魅力にどっぷりハマっている私。Wii Uで持っていたゼルダの伝説もSwitch版を追加購入しちゃいました。同じく、Wii U版を持っているけど、マリオカート8デラックスも買おうかしら?と考え中だったりします。

Nintendo Switchでは、すべてダウンロード版を購入しています。ダウンロード版はお店へ行く必要はなく欲しい時にいつでも購入ができ、しかも売り切れがないのが便利ですね。(ゲーム屋さんに取っては死活問題ですが。)

Nintendo Switch本体は、32GBしか容量がないのですぐに足りなくなります。そこで登場するのが、外部メモリーカードです。Nintendo Switchでは汎用品のmicroSDカードが使えます。この点は任天堂さんに感謝です。某社のように専用メモリーカードでないので安価に入手可能です。

動作確認されたライセンス品も販売されていますが、少しでも安価に買いたいですよね。そこで今回は、「Samsung microSDXCカード 128GB EVO Plus Class10 UHS-I U3対応 (最大読出速度100MB/s:最大書込速度90MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 MB-MC128GA/ECO」(7,490円)を購入してみました。

Samsungのメモリーカードは品質に定評があり速度面でも高評価を得ています。Amazonでは2018/01/08現在、ウィンターセール中で20%OFFの5,992円で購入可能です。

128GBのmicroSDカードが6,000円弱で購入できるのはかなりお得です!購入検討中の方はこの機会にぜひ!!

開封の儀

P_20180106_184806_vHDR_Auto.jpg

それでは開封していきましょう。簡易なパッケージに入っています。これで十分です。SDカードアダプタ付き、メモリーカードは10年保証となっています。お問合せ先もきちっと記載されている点は安心感がありますね。

P_20180106_184814_vHDR_Auto.jpg

背面にはモデル名等々が記載されています。

P_20180106_184841_vHDR_Auto.jpg

内容物はmicroSDXCカード本体、SDカードアダプタ、容量別記録説明表となっています。

P_20180106_184841_1_vHDR_Auto.jpg

128GBあればフルHDビデオが17時間も記録できるのか!すごいですね。

P_20180106_184901_vHDR_Auto.jpg

背面に詳細な説明が書かれていますが、日本語がない!です。別に問題はありませんが。

P_20180106_184913_1_vHDR_Auto.jpg

カードを詳しく見ていきましょう。

P_20180106_184919_vHDR_Auto.jpg

背面です。

P_20180106_185011_vHDR_Auto.jpg

microSDXCカード128GB。EVO Plus、2017年モデルです。読出スピード 100MB/s 書込スピード 90MB/sと最高レベルの速度を誇ります。

P_20180106_185020_vHDR_Auto.jpg

背面です。

この小さな本体に128GBものデータを記録できるのが信じられません。古い表現になりますが、フロッピーディスク(1.44MB)が88,888枚も入るんですよ。。。スゴイぽ。640MBのCD-ROMですら200枚入るんですからねぇ。スゲーっす。

以上、開封の儀でした。

Nitnendo Switchに使ってみた

P_20180106_185129_vHDR_Auto.jpg

それではmicroSDXCカードをNintendo Switchに使ってみましょう。microSDカードスロットは、スタンドを開けたら現れます。

P_20180106_185142_vHDR_Auto.jpg

プチッと音がするまで奥まで刺します。

P_20180106_185158_vHDR_Auto.jpg

この状態でセット完了です。通常はスタンドが上に被さるので保護は問題ありません。ただ防水はまったくありません。

P_20180106_185236_vHDR_Auto.jpg

Nintendo Switchの画面を確認すると、「microXCメモリーカードを使うには、本体を更新してください。」と表示されました。

「本体を更新する」をタップすると、約1分ほどでアップデートは終わりました。もっとかかるかと思いましたが意外に速かったです。

本体を更新すると、128GBをフルで認識しました。本体の空き容量も確保し、まだまだ容量に余裕がてきました。よし!何本でもゲームを買えるぞ!!!(って散財したらダメ!)

  • セーブデータは本体、ゲームデータ(プログラム)はmicroSDカードに保存できる
  • ゲームデータ(プログラム)を本体→microSDカードに移動はできずいったん削除し、再度ダウンロードする(セーブデータは削除されない)
  • 写真・ビデオデータは、本体←→microSDカード相互にコピーできる(移動はできないのでコピー後に削除する)
  • 写真・ビデオデータは、保存先を本体またはmicroSDカードの指定ができる

さいごに

いつものように、Goodな点、うーんな点を書こうとしましたが、特に問題ないしうーんな点もないので、今回は割愛させていただきます。品質的にも速度的にも問題なく不満点はありません。

Nintendo Switchで利用使用とお考え中の方は、今後を考えると128GBを購入されることをお勧めします。64GBでも当面は問題ないと思いますが、遊んでないゲームを削除したり再びダウンロードする手間や、数年後に容量の大きなメモリカードに買い替えることを考えると、予算が許すようだと128GBがよろしいかと。

現在は20%OFFのセール中なのでこの機会にゲットしておいて損はないと思います!! 気になる方はチェックしてくださいね。

Highslide for Wordpress Plugin