キングコング西野のブログがひどい件

スポンサーリンク

「昨日あまりウケてなかったけど、今日の収録大丈夫?」・・さっそく今日から、ウンコ連中によるM?1敗者イジリがスタートした。これは去年とまったく同じ。

「昨晩ご覧のとおり、あまり人を笑わせるのが得意ではございませんが、自分の精一杯を出したいと思います。スタッフの皆様、どうぞよろしくお願いします」と屈辱の決意表明をして収録に臨む。ちなみに「優勝できなかったら離婚」と豪語していた梶原さんに関してはボクが代表して入念に問い詰めていきますので、ご安心を。

えらいもんで一日でふっ切れた。止まっていてもしかたがないし、 イケシャアシャアと明日収録の『キンコンヒルズ』のゲストにはNONSTYLEが来るし(前々から決まっていた)、負けた事を最大の武器にしなきゃね。
キングコング西野亮廣の「西野公論」: スットコドッコイの再出発

先日はM-1を楽しみましたが、キングコングの西野氏のブログがひどい。2ちゃんねるで叩かれそれでも自分の考えを貫く姿勢は買っていたのですが、この記事はひどいですね。

数年前はキングコングは好きな漫才師でしたが、ここ数年歯車が狂いだし、今年のM-1を見て完全に自滅したな。と思いました。

人をバカにする芸人なんて最低ですよね。芸人はいじられてなんぼなのでは?それをネタに利用するほどの厚かましさが無くては芸人なんてやっていけないでしょう。優勝の有無なんてどうってこと無いのです。ファンはそれまでの努力に感動したり応援したりするのです。西野氏はそれが分かっていない。

自分に酔うのはまだしもブログにそれをタラタラ書いて、さらに「ウンコ連中によるM?1敗者イジリ」とまで言い切っています。これは2ちゃねらーを言ってるのでしょうけどもなんてことを言うのか。「イケシャアシャアと明日収録の『キンコンヒルズ』のゲストにはNONSTYLEが来るし」と「イケシャアシャア」とか本気で使ってるの?

これほどまでに、西野氏をひねくれさせたのは何なのか知らないけども自分の悪いところを反省せずに「さぁ行くぞ!」ばっかりでは誰も振り向いてくれないですよ。もっと素直になって人間味のあるところを見せた方が理解者も増えると思いますよ!さていつになったら西野氏は気づくかな?

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ