【レビュー】Sparona LEDデスクライト&超音波加湿器&アロマディフューザーは加熱をしないので安全!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

https://farm5.staticflickr.com/4260/34400562633_f65ab65848_z.jpg

乾燥する冬は加湿器として、その他の季節もアロマディフューザーとして我が家では一年中、加湿器が稼働しています。最近は超音波式のモデルが増えています。

今回は、「アロマディフューザー&卓上加湿器&LEDデスクライト SparomaS1」(1,980円)をご紹介します。ペンギンの形をしたかわいい加湿器です。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、Anyproさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

開封の儀

https://farm5.staticflickr.com/4206/35209779585_f46cd6a894_z.jpg

シルエットが見えていてかわいいパッケージです。Natural_Smartと書かれています。

https://farm5.staticflickr.com/4279/35079903971_9dfb920274_z.jpg

Sparomaの加湿器。

https://farm5.staticflickr.com/4221/35079904701_13d367b6db_z.jpg

内容物はペンギン型の加湿器本体と取扱説明書、付属品となっています。

https://farm5.staticflickr.com/4282/35079905341_cded812981_z.jpg

付属品はACアダプターとリモコンです。

https://farm5.staticflickr.com/4218/35079906041_b704a7d262_z.jpg

「sparoma 超音波式アロマディフューザー HF151101/s1」が正式名称のようです。取扱説明書は日本語です。

https://farm5.staticflickr.com/4205/35079906351_d3bf98a5fc_z.jpg

製品仕様が書かれています。本体寸法は108x124x218mm。重量は352g。定格消費電力が12W。水タンク容量は300ml。

https://farm5.staticflickr.com/4289/35079906941_f37c9d1c08_z.jpg

使用方法が詳しく書かれています。

https://farm5.staticflickr.com/4277/35079907091_c30e894c78_z.jpg

本体を詳しく見ていきましょう。一番上はカバーになっていて取り外しできます。

https://farm5.staticflickr.com/4277/35044546072_d8265c4782_z.jpg

タンクが現れます。

https://farm5.staticflickr.com/4273/35079908271_a0eee8e83a_z.jpg

横から見るとペンギンのくちばしの部分が見えますね。

https://farm5.staticflickr.com/4254/35169628546_8672e24611_z.jpg

背面下部にDC電源と、SWITCHジャックがあります。

https://farm5.staticflickr.com/4218/35044557562_b5d3db0c5f_z.jpg

底面には各スペックが書かれています。電源を入れると、「ピッ」と音がなるためそのスピーカー穴がありますね。

https://farm5.staticflickr.com/4268/35169629136_dec5d510f2_z.jpg

頭を取って水を入れます。容量は300mlとなっています。

https://farm5.staticflickr.com/4214/35079915421_aea5286be9_z.jpg

ACアダプターです。出力は24V/0.65A。

https://farm5.staticflickr.com/4197/34400552403_7db52e16b6_z.jpg

本体に接続して利用するスイッチ。本体と分離できるので本体を洗うときなど水がかかって故障するリスク低減になります。左がライト調整、右がON/OFFとなっています。

開封の儀は以上となります。

sparoma 超音波式アロマディフューザー HF151101/s1を使ってみた

https://farm5.staticflickr.com/4196/34365576984_49cd488188_z.jpg

タンクに水を入れて実際に使ってみましょう。タンクの容量は300ml。

https://farm5.staticflickr.com/4238/34823068350_e9bb65df9e_z.jpg

ペンギンの頭の部分になるフタをセットします。

https://farm5.staticflickr.com/4288/35079914111_8daa00fb35_z.jpg

こんな感じ。

https://farm5.staticflickr.com/4242/35079915181_75b94dd970_z.jpg

さらにカバーを被せました。

https://farm5.staticflickr.com/4269/35169643096_9717c61b63_z.jpg

DC電源とスイッチを取り付けました。

https://farm5.staticflickr.com/4195/35169644066_3b51ddfe1f_z.jpg

ライトをON、超音波を作動させました。ライトは押すごとに、以下の順番でライトモードが切り替わります。

  • ライト点灯(強) –  ライト点灯(弱) – ライト点灯(明暗をゆっくり繰り返し呼吸を表現) – 消灯

https://farm5.staticflickr.com/4260/34400562633_f65ab65848_z.jpg

10秒ほどで蒸気が出てきます。本当に速いです。

https://farm5.staticflickr.com/4222/35079926401_e2bd3e68bd_z.jpg

カバーを外してみました。かわいさは無くなりますが、様子がよく分かります。

https://farm5.staticflickr.com/4232/34400567103_8a92ef193c_z.jpg

超音波で水が激しく拡散され蒸気になります。コポコポしていて見ていて楽しいです。300mlで約7時間、6畳の加湿能力があります。また、1時間タイマー機能もあります。

コンパクトですがすぐに蒸気が出てきて卓上加湿器、アロマディフューザーとして便利に使えそうです。

sparoma 超音波式アロマディフューザー HF151101/s1のここがGood!

  • 超音波ですぐに蒸気が出てくる
  • 動作音がほとんどせず静音
  • ライト付き
  • お手入れが楽ちん
  • スイッチが取り外しできるため故障のリスクが低い

シンプルで機能的に特に不満はない商品です。超音波なので水が入り込む機構も無くお手入れも簡単。スイッチが取り外しできるので水濡れの故障リスクが低いのもGoodです。

sparoma 超音波式アロマディフューザー HF151101/s1のここがうーん

  • 意外と縦に大きい

特に不満はありませんがペンギンの形をしているためか、若干縦に大きいかなと感じました。もう少しコンパクトでも良かったかも。でもそうなると蒸気になる性能が落ちたり、いろいろ弊害があるのかもしれません。

さいごに

いかがでしたか? コンパクトでオシャレなアロマディフューザーはいろいろと販売されていますが、子ども部屋でも使えるようなかわいい卓上タイプはあまりないかも。

構造がシンプルで水が無くなった場合は自動停止するなど安全面ももちろん考慮されています。価格も約2,000円とお手頃価格です。気になる方はチェックしてみてくださいね。

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin