【レビュー】2,399円のBluetoothヘッドホン AUKEY EP-B26を使ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

音楽鑑賞のシーンはさまざまで自宅、通勤通学、のんびりカフェで。利用する機器もヘッドホンやイヤホンなど。私は普段はイヤホンを利用することが多いですがしっぽり音楽を楽しみたいときは、ヘッドホンを利用しています。

今回は、しっぽり音楽を楽しむ時に利用したい、「AUKEY bluetoothヘッドホン EP-B26」(2,399円)をご紹介します。

安価なヘッドホンですがどこまでの音質か? 楽しみです。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、AUKEYさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

開封の儀

AUKEYさんのパッケージはしっかりビニールでくるまれています。

ビニールを外しました。表面にはAYKEYのロゴ、Sport Headset Model:EP-B26と記載されています。Standard 4.1と書かれていますがBluetoothのバージョンのことかな?

底面にもモデル名等が書かれていました。

背面には各種仕様が書かれています。

さて開封します!

内容物はヘッドホン本体と充電用のmicroUSBケーブル、マニュアル、そして謎のカードです。

謎のカードは例のごとく……。

サポート情報が書かれています。

取扱説明書は各国の言語で書かれています。

もちろん、日本語対応しています。

本体を詳しく見ていきましょう。折りたたむことができ、コンパクトになります。

左側はAUKEYのロゴが書かれているだけで操作系のボタンなどはありません。

右側はマルチメディアボタン、音量ボタン、曲送りボタンがあります。

反対側はこんな感じで折りたたまれています。

開いてみました。

スポンジは交換不可です。適度な堅さがあり堅すぎず柔ら差過ぎずといった感じ。

底面にmicroUSBの充電ポートがあります。

底面には各種ライセンスの記載があります。

このように折れることでコンパクトに収納できます。

実際に使ってみた

iPhoneにBluetooth接続し洋楽、邦楽、クラシック、ボカロなどいろいろな曲を聴いてみました。イヤーパッドの力は強すぎず弱すぎずちょうどいい感じです。ケーブルは頭の後ろに回して取り付けます。

右耳のイヤーパッド外側のボタンで一連の操作をします。ボタンに凹凸があるので見えなくても問題なく操作ができました。

音質は中低音が素直な音が出ます。ヘッドホンなので音にこもりも無く幅のある伸びがある音です。高音部分と音量を上げるとシャカシャカ音になり若干苦しめですが普段利用には気にならないレベルだと感じました。

AUKEY bluetoothヘッドホン EP-B26のここがGood!

  • 2,399円の価格と音質のバランスがいい
  • イヤーパッドの力具合がいい

リーズナブルで音質も満足いくバランスがいいヘッドホンだと感じました。コスパは高いと言えるでしょう。

AUKEY bluetoothヘッドホン EP-B26のここがうーん

  • 充電用ACアダプターが同梱していない
  • 収納用ケースがあればなお良かった

ヘッドホンはUSBケーブルで充電しますが、電源はパソコンのUSBポートや別途、ACアダプターを準備する必要があります。またコンパクトになりますがある程度の大きさなので、収納ケースが同梱していればありがたかったですね。

さいごに

コスパの高いヘッドホンをご紹介しました。高級感は正直ありませんが普段使いのヘッドホンとしてはちょうどいい商品だと思います。気になる方はぜひチェックしてくださいね。

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
【レビュー】2,399円のBluetoothヘッドホン AUKEY EP-B26を使ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin