【レビュー】SoundPEATS Q15 カナル型Bluetoothイヤホンはバランスの取れたイヤホンだ!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

当ブログでは、イヤホン、ヘッドホン、スピーカーのレビューを多数していますが、間違い無く年々、クオリティが高くなっています。特にBluetoothイヤホンの3,000円前後の価格帯のイヤホン。

Bluetoothイヤホンが登場した当初は1万円前後していましたが、その後、5,000円台まで価格が下がり、近年は3,000円前後が多くなっています。Bluetoothイヤホンにも高級なものから普及価格帯のものまでバリエーションが増え、3,000円前後は後者。

購入しやすい反面、音質や機能を我慢しなければいけないものが多かったのも事実です。しかし!今回ご紹介する、「SoundPEATS(サウンドピーツ) Q15 Bluetooth イヤホン」(2,980円)は、デザイン、音質、機能のいずれも満足のいく仕上がりになっています。

詳細は以下にご紹介しますが、Q15はバランスのいいイヤホンと言えるでしょう。気になる方はぜひチェックしてくださいね。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、SoundPEATSさんからレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

スポンサーリンク

開封の儀

SoundPEATS Q15。Android、iOSで利用できます。もちろん他のOSでもBluetoothイヤホンが接続できるなら利用できるはずです。(未検証です。)

側面に主な特徴が書かれています。2時間の充電時間で155時間の待ち受け状態、5時間の音楽再生が可能です。Bluetoothなので遮蔽物なしで10mまでの通信が可能です。

Bluetooth 4.1+EDR、高音質コーデックapt-Xを採用、従来より遅延が低減されています。CVC 6.0ノイズリダクションも搭載しています。

背面にサポート情報と各部の名称が記載されいてます。イヤホン操作は耳元にあるコントローラーで行います。この辺は他のBluetoothイヤホンと同様です。

すべて日本表記なので分かりやすいですね。

開封染ました。イヤホン収納ケースとマニュアルが入っていました。

説明書は安心の日本語。

うんうん、分かりやすい。

イヤホンケースです。

ハードケースなので持ち運びにも便利です。

各部品の収納に便利ですね。

イヤホンピースはS、M、Lが入っているので耳の大きさにあわせチョイス可能。充電用microUSBケーブルが同梱されていますが、AC電源は入っていないのでスマホ用やPCから電源を取る必要があります。

Bluetoothイヤホンはとてもシンプル。

カナル型です。

耳の外側にSoundPEATSのロゴが入っています。バッテリーなどはこの部分に集約されています。

横から見たところ。通常のイヤホンより一回りほど大きいですね。

コントローラ部。操作は通常のイヤホンとほぼ同様です。真ん中のボタンでペアリングなどを行い、+-で音量や曲送りなどを操作します。

側面にmicroUSB充電端子があります。

背面には各種ライセンスが記載されています。

以上、開封の儀でした。

SoundPEATS Q15を使ってみた感想

Q15はパッケージからマニュアル、そしてイヤホンの電源ON/OFF、ペアリングまで日本語。はじめてBluetoothイヤホンを利用する人も迷わず操作できるでしょう。

本体のデザインは私はこのタイプがシンプルで一番好み。イヤホン部分にバッテリーなどが含まれているため、イヤホンの間は細いケーブルとコンパクトなコントローラーのみ。重量も12.7gと超軽量です。

IP64保護等級に相当の防塵・防滴・防水・防汗性能があります。ランニングなどスポーツ利用も問題ありません。

肝心の音質ですが、高音の伸びが良く感じました。軽すぎずしっかりと出ています。低音は重低音部分は迫力に欠けますがイヤホンでは逆にこのくらいの方がいいと思います。個人的な感想、好みでは好きな音質でした。

3,000円前後のBluetoothイヤホンでここまでのデザイン、性能、音質が実現できる時代になったのか、と関心してしまいます。

SoundPEATS Q15のここがGood!

  • 防滴・防汗性能あり、aptx-X搭載で遅延も少ない
  • 12.7gと軽量
  • 3,000円と安価なのに音質が高い

軽くて安くて音質も満足という商品です。はじめてBluetoothイヤホンを購入する人におすすめしたい商品です。

SoundPEATS Q15のここがうーん

  • ACアダプタが付属していない

最近はほとんどの方がスマートフォン用を持っているため問題ないと想いますが初めて購入の際は注意をしておくポイントでしょう。

さいごに

うーんな部分をもっと上げたかったのですが、高級イヤホンに比べると材質の高級感がなかったりはしますがそんな事は当然ですし、音質は高級イヤホンよりQ15の方が好み、という人もいるかもしれません。音って難しいですもんね。

まずはデザイン、音質ともノーマルなものを購入し、使ってみて次に尖ったデザインのものや高級イヤホンに挑戦されるのがいいかもいれません。

SoundPEATS Q15はコスパがいいバランスの取れたイヤホンと言えるでしょう。気になる方はチェックしてくださいね。

[レビュー商品提供記事]

スポンサーリンク
【レビュー】SoundPEATS Q15 カナル型Bluetoothイヤホンはバランスの取れたイヤホンだ!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin