ソースネクストの福袋が今年も発売……だそうです。

この記事がおもしろかったらシェアしてね

20081208_22000.jpg
ソースネクストが今年もやってくれます。「ソースネクスト福袋2009」を発売します。「新春特別お年玉企画」とか言って希望小売価格は10本入りが1万円、5本入りが5000円。各5000個限定。12月19日発売だとか。

10本入りは、「ウイルスセキュリティZERO(3台まで使える新パッケージ版)」「いきなりPDF Platinum」「驚速ストリーミングレコーダー2」「ズバリ日記帳」「特打式速読」「逆転裁判PC」「脳◎数字パズル」「引越おまかせパック2」の計2万5780円相当の10製品のほか、「お楽しみ製品1」「お楽しみ製品2」が付属。

5本入りは、「ウイルスセキュリティ 1年版」「いきなりPDF Platinum」「ゼンリンデータコム デジタル全国地図 ver1.5」「救出ファイル復元2」「脳◎数字パズル」の計1万1890円相当の5製品。

……

この商品群を見てどのように思いますか?「希望価格の半額以下」が魅力の福袋とか言ってますが、「半分以上いらないソフト」なんですけど……。どう見ても欲しいソフト単体で買った方がいいかと。

このパッケージには最新製品の他に、販売終了済みの製品も含まれているというし、まさに「在庫一掃処分」って感じですね。また、特別価格のご奉仕品ということで「ソースネクストの安心サービス」が使えない(対象外)ので注意したいです。OS環境などによりお使いになれない場合でも、返品、交換ができません。(対応OSが混在しているので特に注意!)

ソースネクストはどんなユーザーをターゲットにしているのかなぁ??少し知っている人だと買わないでしょうし、そうでなくても1本でも持っていたらもったいないので買わないでしょうしね。

逆に「1万円なら10本、5千円なら5本、何が入ってるか分かりません!」の方が売れるかも!?(もっといらないソフトばっかりになる恐れもありますが……(^_^;))

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin