【レビュー】Amazonの段ボール解体に便利?ダンちゃんシリーズ「物流くん」を使ってみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Amazonなどネットショップを多く利用するわが家は、気づけばすぐに段ボールがたまります。いつも苦労するのが段ボールの処分。開いて小さくたたむのが面倒で大変なんです。

そんな負担を少しでも緩和させるため、「長谷川刃物 段ボールのこ 物流くん DC-15」(464円)を購入しました。段ボールを安全にカットできる商品。

この手の商品は、「段ボールのこ ダンちゃん DC-190F」(473円)が有名ですが、今回は、刃を収納できる物流くんをチョイスしました。

スポンサーリンク

開封の儀

パッケージです。

裏面に説明が書かれています。

特徴としては「特殊なギザ刃」、「両刃」、「携帯に便利」、「さびに強いステンレス刃」です。カッターナイフとのもっとも大きな違いは「ギザ刃」ですね。

物流くん本体です。刃を出すハンドルと固定するストッパーがあります。

背面に商品名が書かれています。 「ダンちゃんシリーズ」とあります。シリーズ化されていたのか!!

刃を出してみましょう。

上のハンドルを上へ押し上げます。

普通のカッターと同じように刃が出ます。

下のハンドルを下へ下ろすと刃を固定できます。

表の刃。

裏の刃。両面刃なので同じ形状をしています。

段ボールのこぎりなので、この形状が特徴的ですね。

刃を収納した状態で下のハンドルを下げておくと固定できます。

安全対策になりますね。

実際に使ってみた

お待たせしました。実際に段ボールをカットしてみましょう。

ガスガスガス。ガキガキガキ。意外と大変です。あと、段ボールかすが結構でます。

Amazonの箱の場合、手で分解した方が楽、という結果になりました。(コラ!)

このように真ん中をくりぬいたり、決まった形に加工するなど、工作には便利だと思いました。

段ボールのこ 物流くんのここがGood!

  • ストッパーがあり安全
  • 段ボールを加工するのに便利
  • 分厚い段ボール解体に便利

段ボールをカットする目的には最適な商品だと思います。分厚い段ボールなど手で裂いて分解がしにくい場合に威力を発揮してくれそうです。

段ボールのこ 物流くんのここがうーん

  • 段ボール解体のため切るには意外と力が必要
  • Aamzonの段ボールなら手で分解した方が早い
  • 段ボールかすが出る

段ボールの解体のため物流くんを使っても切る作業に意外と力が必要です。Amazonは段ボールが薄く解体までの事を考えられた作りになっているため、この商品を使った方が疲れるという結果に。

のこぎりなので削りかすが結構でるので普段の解体作業に使うのは、現実的ではないと感じました。

さいごに

前から気になっていた段ボールカッターを買ってみました。購入目的は「Amazonの段ボール解体を楽にするため」だったので、結果は利用頻度は低くなりそうですが、工作などで使えると思います。

一家に一本、常備しておけば何かと便利ではないでしょうか。気になる方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク
【レビュー】Amazonの段ボール解体に便利?ダンちゃんシリーズ「物流くん」を使ってみた
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin