【新機能】OneCamがVer5.5.0で3D Touchに対応、iPhone初の最速撮影モードを実装!この発想はなかった!!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

IMG_0458

私が超絶愛するiPhoneアプリ、OneCamが5.5.0にバージョンアップしました。3D Touch(iPhone 6s/6s Plus)のクイックアクションに対応し、これまで全世界のiPhone開発者が誰も実装しなかった神機能を実装しました。

「起動時に写真を撮る」、最速撮影モードです。OneCamを起動すると即、撮影されます。ピントがうまく合わないのでは?と心配しましたが、余計なお世話でした。OneCamは起動直後に素早くピント調整し、撮影してくれます。

ホーム画面から3D Touchでクイックアクションで起動して撮影まで約4〜5秒ほど。iPhoneがスリープ状態から指紋認証でスリープ解除をしていても約6秒〜7秒ほどで撮影が完了しちゃいます。

何といってもサッと手軽に撮影できるのがいいですね。いや〜この発想はありませんでしたわ。やっぱりスゲーな、OneCam!!

この機能のアイデアは物書堂の廣瀬さん何だとか。素晴らしいアイデアに脱帽と感謝です。はい。もちろん作者の瀬戸さんには感謝しっぱなしです〜。しかしこの機能、あまりにも便利すぎるんですけど。次期iOSで標準機能になるかも?3D Touchの新しいアイデア、大歓迎〜。

まだゲットしていない人はいないと思いますが、まだ持っていない人はすぐにゲットしましょう!超絶オススメなカメラアプリですよん。

OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜
カテゴリ: 写真/ビデオ

スポンサーリンク
【新機能】OneCamがVer5.5.0で3D Touchに対応、iPhone初の最速撮影モードを実装!この発想はなかった!!
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin