【TIPS】ソフトバンク3Gケータイで電子メールは使えてWebアクセスを完全に制限する方法(105SH)

この記事がおもしろかったらシェアしてね

DSC02354.JPG

3G携帯(ガラケー)を利用して、電子メール(〜@softbank.ne.jp)は使いたいれど、インターネットは使いたくない。という方のためのTIPS記事となります。(何ともニッチな話題ですね。)

  • ソフトバンク3G携帯電話(ガラケー)を利用中
  • インターネットを利用したくない(アクセス自体禁止したい)
  • 電子メール(〜@softbank.ne.jp)は利用したい

なぜこのような利用をしたいかと言うと、ある月にキーの誤操作で意図しないウェブアクセスがあり、月2,500円以上ものパケット通信費がかかったため。通話と電子メールのみ利用目的の携帯電話なのに迷惑極まりないし怖い!ということでした。

スポンサーリンク

Y!ボタンを押した後の1ページ目は有償?無償?

まず疑問に思ったのが、携帯電話の誤操作しやすい場所にある「Y!ボタン」を押した場合、表示される1ページ目は有償なのか?無償なのか?という点。

ネット上ではいろいろと情報が錯綜していますが、先日(2015年12月12日)に151でソフトバンクに確認したところ、「Y!ボタンを押して表示される、1ページ目のみパケット料金はかからず無料です。」との事でした。

逆に、それ以降、ソフトバンクのお客さま向けサービスのページであっても、一般のページであっても、すべてパケット料金がかかり有償とのことです。

ウェブアクセス制限の申し込みはできる?

「S!ベーシックパック」を契約するとインターネットや電子メールが利用可能となります。インターネットや電子メールの一方を有効、無効といった契約はできません。

ソフトバンクに申し込みができる、「ウェブ安心サービス(フィルタリングサービス)」や「ウェブ利用制限/Yahoo!きっず」はあくまで、インターネットで不適切と思われるサイトを制限するもので、ネット全般のアクセスを制限、規制するものではありません。

つまり今回私がしたい、インターネットをすべて制限したいという機能制限は実現できません。

ウェブ安心サービスについてご案内いたします。
ソフトバンクのよくあるご質問(FAQ)のページです。 製品・サービスについてよくいただくご質問をご紹介します。

携帯電話の設定で実現できた

いろいろ調べた結果、携帯電話本体の設定でやりたいことが実現できました。(^_^;) 灯台下暗しですな。所有のPANTONE 4(105SH) で実現可能でした。シャープ製ではほぼ同様の機能があるようです。

他の機種でも同様の機能があるかもしれません。本体の説明書を確認してみてくださいね。

Twitterで何度もつぶやいているとおり、iPhone 6sをついに購入し、注文後3営業日で到着したため設定作業をワクワクしながら進め...

DSC05545.JPG

カーソルのセンターボタンを押して、メニュー画面を表示させます。その中の「設定」を押しましょう。

DSC05546.JPG

タブで「本体・メモリカード」を選択、「セキュリティ設定」を押します。

DSC05547.JPG

「機能別ロック」を押します。

DSC05548.JPG

制限したい「Yahoo!ケータイ」のチェックボックスをONにして、「OK」を押して設定完了です。(ここでインターネットの他もメールやメモ帳などの個別機能を制限させることも可能ですよん。)

DSC05549.JPG

試しに、Y!ボタンを押してみると「ブラウザロック中」「一時解除します。暗唱番号は?」と表示されます。暗証番号は自分で設定した携帯電話本体の暗証番号となります。

さいごに

今回のやりたいことをネットで調べましたが情報が古かったり間違っていたりと余計な事で時間が割かれてしまいました。ソフトバンクのサイトでも欲しい情報ではなくフィルタリングの説明ばかりなんだもんな〜。

結局、151へ電話をして待ち時間を合わせて30分ほどの時間がかかりました。ネットで調べる時間を合わせると1時間以上かかったかな。ネットだけ制限をしたいという要望ってあんまりないのかな〜。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin