【人柱レポ】Facebookページの「投稿の広告」を出してみた→その効果は?

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Untitled

Facebookページを開設・運営されている方ならよく目にするであろう、 Facebookの広告を出しませんか?広告。どの程度の効果があるのだろうか? と気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は実際に申し込んでみたので体験談をご紹介します!!

スポンサーリンク

投稿の広告を出してみる!

Facebookページのウォールに投稿した記事に対して、自分自身で広告を出すことができます。Facebookではある程度、反応が高い投稿を広告してくる傾向があるようです。

Untitled

「投稿の広告を出す」では「どのようなターゲット」に「いくらの予算」で、「どの期間」広告掲載するかを自由に設定できます。

Untitled

まず、ターゲットを設定しましょう。

今回は、Office 365 SoloユーザーはOneDriveの容量が無制限でなくなった記事を広告するので、ターゲットを次のように設定しました。

日本国内に、18歳〜、性別してい無し、趣味関心に「Windows」「Office 365」「OneDrive」「オンラインストレージ」「Dropbox」「Googleドライブ」の人を対象で広告を打ちたいと思います。

Untitled

次に予算を決定します。2日間で2,400円の予算とします。(初期設定まま)以上の設定内容でFacebookより推定リーチ数が表示されます。

リーチ数とは利用者さんのウォールに広告の投稿記事が表示される回数のようです。2,400円で3,000〜8,000人にリーチできる、との予想です。これはなかなかいいのでは無いでしょうか。でも一番重要なのはブログ記事に訪問していただける方がどのくらいいるか?です。

結果を楽しみに2日間を待ちました。

広告の効果はいかに?

IMG_7710

広告掲載の2日が終わり結果を見てみましょう。広告掲載前は348リーチ、エンゲージメントは8、クリック数は25でした。

まずはリーチ。有料で表示したのが2,525リーチ。予想が3,000〜8,000だったので伸び悩んだのでしょうか?無料分(オーガニック)をあわせると4,061でした。

いいね!を107個いただいたのですが、その効果でオーガニック表示に優位に働いたとも予想されるため、一概に有料表示だけが広告の効果ではないのかもしれません。

広告との関連性は分かりませんが、先週1週間でページへの「いいね!」が4人増えました。

Untitled

Google Analyticsで確認してみました。広告を掲載した2日間でFacebookからの流入訪問者数は
500名を超えました。クリック数は125と少なめでしたが、訪問者数と合わないのは謎です。

まとめ

はじめてFacebookで広告掲載をしましたが、私の広告記事を実際に目にされた方はいますでしょうか?? Facebookの広告記事はウォールとの一体性が高く、自然と目に入ってくるデザインだと思います。

自分がユーザーの立場では広告に対していいね!をしたり面白そうな記事には実際に訪問することがあります。一般サイトよりも広告効果が高いと思います。

少なくとも広告掲載することで、露出度が上がることは間違いなさそうです。またダイレクトにターゲットを指定できるためさらに効果も高まりそうです。

ただ、個人ブロガーとしての感想は、2,400円分の効果があったかと言えば短期的にみれば「NO」です。自分の書きたいことに読み手がどのように感じ、どのように人に伝えるのか。その課程を大切にしたいと思います。

露出度を無理にでもあげて訪問者を集め、認知度を上げる効果はあると思います。まさに「広告」とはそういうものなんですけれどね。

以上、参考になりましたでしょうか? よろしければ、Facebookのページにも遊びに来てくださいね〜。そして「いいね!」をポチッとしていただければうれしいです!!ページでは主にブログ更新情報や気になる記事を掲載しています。

よろしくお願いします!!(最後に、Facebookページの広告です。(^^;))

スポンサーリンク
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin