工人舎SH6をチューニング

この記事がおもしろかったらシェアしてね

8月に工人舎のSH6を購入しました。
イー・モバイルとセットで購入したため安くゲットできました。

WindowsVistaHomeでメモリが512MB。
重たくないのかな?と心配していたら、案の定、重たい・・・(T_T)。

まぁ予想というか覚悟をしていたのですが最新のパソコンを買ったというよりは少し前のパソコンのレスポンスという感じです。
WindowsXPの機種もラインアップしてくらたらよかったのに、と思いました。

まずはハードの強化をまずしました。
ヨドバシカメラで購入したので1GBに増量しました。(安かったのです。)

そしていよいよ、SH6を快適に使うためにチューニング。
まずはビジュアル関係をすべてOFF!
見た目はまるでWindwosXPになりました。画面の描写にCPUの負荷をかけるなんてナンセンス。

更に不要なサービスもできる限りストップさせました。
これで起動直後のメモリ使用量やCPUの負荷も軽減されました。

OfficeはOpenOffice.orgを入れました。
ウィルス対策ソフトはavast! 

モバイル環境なのでこの程度の整備でOK、と判断しました。
チューニングの結果、快適に利用しております。

後日チューニングの詳細をITメモにまとめて掲載しようと思います。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin