smbをマウント

この記事がおもしろかったらシェアしてね

Windowsに接続されたドライブを共有させているのですが、これまでは、[場所]-[サーバに接続]から、サーバへ接続していました。デスクトップ上に、smbのフォルダのようなアイコンが表示されたのでいつもそこからアクセスをしていました。

しかしWineでWindowsアプリケーションからネットワークドライブを使いたい場合、Wineの設定でドライブを割り当てる必要があります。(ドライブのマッピング)
マッピングをしようと思い、smb://landisk/mediafile/のようにネットワークドライブを指定するもうまくいきません。
どうやら、CD-ROMやフロッピーの設定を見てみると、「マウント」をしてやる必要があるようです。

調べてみるとUbuntuJapanのフォーラムに、ばっちりその解決方法が載っていました。
(→関連記事

この記事を元に、以下のように作業をして無事smbをマウントでき、Wineでもドライブ割り当てができました。

$sudo mkdir /mnt/smb
$sudo smbmount //serverIP/xxx /mnt/smb -o codepage=cp932,iocharset=utf8,fmask=777,dmask=777,username=xxx,password=xxx

次は、起動時にマウントされるように設定してみました。
(→関連記事

以下の手順で作業をしました。

gksudo gedit /root/.smbcredentials

開いたファイルに

username=myusername
password=mypassword

編集したファイルを保存。

sudo chmod 700 /root/.smbcredentials
sudo cp /etc/fstab /etc/fstab_backup
gksudo gedit /etc/fstab

以下をファイルの最後に追記。

//192.168.0.1/linux    /media/sharename smbfs  credentials=/root/.smbcredentials,dmask=777,fmask=777,codepage=cp932,iocharset=utf8  0    0

編集したファイルを保存。

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin