【TIPS】ATOK for iOSのテンキーかな入力で「半角スペース」を入力する方法

スポンサーリンク

IMG_4898

ATOK for iOS Ver1.1.0がリリースされましたが、iPhone テンキー(フリック)キーボードで、かな入力時に、スペースキーをタップすると、全角スペースが入力されます。

IMG_4895

iPhone標準キーボードでは、半角スペースなので何だか気持ち悪いなぁ、と感じる方も多いのではないでしょうか?

これまで、英語入力または数字入力にモードを切り替えていましたが、簡単に半角スペースを入力する方法があったので、ご紹介しちゃいます!!

スポンサーリンク

「スペース」キーを下フリックで半角スペース!

IMG_4896

これだけです!(^^;)

「スペース」キーが下フリックすると「space」に変わり、半角スペースを入力できちゃいます。

あまりにも簡単すぎてブログ記事としてはいかがなものかと思ったりしましたが、ご紹介まで。

IMG_4897

以前のバージョンで、半角スペース入力機能を搭載するとかなんとか、ジャストシステムさんのコメントを目にした記憶があるのですが、今回、対応したのか? 以前のバージョンから対応していたのか不明ですが、簡単に入力できて便利ですね!

理想は全角スペースと半角スペースの挙動を入れ替えられるとベストですね!! この機能は次回以降のアップデートに期待しましょう。

キーにはこの他にもいろんな便利な機能が隠されているかも? いろいろとボタンの長押しをしてみるのもいいかもしれませんね。こんな機能があるよ!という情報がありましたらぜひ、教えてくださいね〜。(^o^)

OSソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ