WindowsLiveSpaceフォトを試してみた

この記事がおもしろかったらシェアしてね

フォトストレージっていろんな種類があるので、現在調査中です。この件はまた改めて記事に書きたいな、と思っていますが、今回、WindowsLiveSpaceフォトを使ってみました。

WindowsLiveSpaceフォトは、名前が示すとおりマイクロソフトが運営するサービスで写真をアップロードでき公開することができます。しかしぶっちあけた感想を言うと「使えない」というのが本音。

アップできる枚数は無制限かと思ったのですが、ヘルプを見ると30日間で500枚が上限とあります。つまり無制限ではありません。

フォト アルバムを作成して写真を追加する

フォト アルバムを作成して写真をアップロードしましょう。写真は 30 日間に 500 枚までアップロードできます。また、プリント用に最適化された写真をアップロードすることもできます。スペースの訪問者は、写真のコピーをダウンロードできます。
Windows Live ヘルプ

このヘルプに行き着くまでも実にややこしい。検索にも引っかからないし。(「目次」→「写真」→「フォト アルバムを作成して写真を追加する」とたどってようやく出てきました。)

アルバムの作成からアップロードまでの手順は簡単なのですが、既存のアルバムへ写真を追加する場合や、既存の写真を削除するのも一苦労。やり方を理解するまでが大変。何でこんなに苦労しなければいけないの?って感じです。

また写真のオリジナルサイズも保管されず、自動でリサイズされますので注意しましょう。バックアップとして使えませんね。SkyDriveを使ってね、という事でしょうか。でもSkyDriveを使っても5GBの容量制限はあるわけで、ブログへの貼り付けもできない。どうも不十分です。

WindowsLiveSpaceフォトはブログへスライドショーと画像貼り付けができますが、スライドショーはシンプルでまあいいんですが、画像の貼り付けはあくまでおまけ機能。画像のサイズ変更ができません。(600×450ピクセル固定)HTMLソースを細かく指定したらできるのかもしれませんが、少なくても画面上にそのような設定はありませんでした。(そもそも多くの利用者はソースをいじるなんてことはしないでしょう。)

じっくり使ってみれば使うほど不満が出てくる。そんなサービスにような気がします。

以下に標準機能のスライドショーと画像貼り付けを使ってみました。

Windows Live Spaces

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


Highslide for Wordpress Plugin