Picasaを入れてみた。

この記事がおもしろかったらシェアしてね

UbuntuにPicasaを入れてみました。
Windowsでは以前は写真管理にViXを使ってましたが写真数が膨張する一方でViXでは物足りなくなりました。
最近ではPicasaを使い、簡単な写真加工もPicasaで済ませていました。

Ubuntuでも使いたい。という事で、「InstallThis!: Ubuntuで無くては生きていけない10のソフト」という記事を参考にさせていただき、インストールすることにしました。

Picasaのインストールには、sources.listの編集が必要となります。
端末を起動し、

gksudo gedit /etc/apt/sources.list

と入力し、エディタを起動。
一番したの行に、

deb http://dl.google.com/linux/deb/ stable non-free

を追加。その後に、

sudo apt-get update
sudo apt-get install picasa

と入力でOK!のはずがつまづきました。

E: ロック /var/lib/dpkg/lock が取得できませんでした - open (11 Resource temporarily unavailable)
E: Unable to lock the administration directory (/var/lib/dpkg/), is another process using it?

とメッセージが表示され先に進みません。
困った?。という事でまたまた検索。

「サーバやネットワークの技術メモ」さんの「Ubuntuメモ」という記事を参考にさせていただきました。

前にやっていた作業で、Synaptic パッケージマネージャを起動していたのですが、これがダメなようです。
このエラーメッセージからは絶対にこの応えは導かれないと思うのですが・・・。
なかなか難しいですねUbuntu。

やっとのことで無事Picasaがインストールできました。
残念ながら日本語には未対応。バージョンも少し古いようです。
しかし基本的な機能は使えるのでまぁ満足。

だんだんとWindowsが必要な環境が整いつつありますねぇ。
Ubuntu+Google+Firefox+OpenOffice.orgの組み合わせで本当にそれが実現できちゃうかも?

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事をお届けした
ひとぅブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事がおもしろかったらシェアしてね

ひとぅに興味を持った方はフォローしてね

関連記事

この記事に関連するオススメ


コメント

  1. NonO_ より:

    VMとかWineでWindows使う日がそこまで来てるのかも?

  2. ひとぅ より:

    コメントありがとうございます。
    Wineを使ってみたのですがかなり有益ですね。
    ただまだうまく動かないソフトが一部あり時間ができたら詳しく調べてみるつもりです。
    VMは触ったことが無いのですが難しそう?or重たそう?

Highslide for Wordpress Plugin