エキサイトメールが旧システムへ戻したようです

スポンサーリンク
2007年末にウェブメールを新システムへ移行したエキサイトメールですが、システムの不具合により「まともに使えない!」とクレームになっていた件で、7月14日、結局、旧システムへ戻したようです。

旧システムへ戻す決定は4月頃には決まっていたのですがそれからも数ヶ月経過し、その間アナウンスも不十分だったことも不満の声が出ているようです。

旧システムへ戻ったことで以前のサクサク動作が戻ったのですが、結局「何もしなかった方が良かった」という事でこの半年間の混乱はいったい何だったのでしょうかね?

無事旧システムに戻ったと思ったら、新システムへ移行後に届いたメールデータの旧システムへのデータ移行(ややこしいですが)はまだのようです。アナウンスでは約1ヶ月ほどかかるそうですが、これにも数ヶ月かかったりするのかな?

このニュース、以外と話題になっていませんが、もうエキサイトメールを使っている人がほとんどいない、というのが実情なのかもしれませんね。

今回の失態はエキサイトの信頼を大きく失墜させたと同時にユーザー離れを加速させたと言えるのではないでしょうか。他の会社さんもリニューアルの時には充分に注意していただきたいものですね。

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
ひとぅブログ