メニュー
ひとぅ
新しいもの好きな「ひとぅ」が2007年10月からガジェット製品や雑貨、面白いウェブサービスなどの情報を発信しています。お得な情報や役立つTIPSも人気です。
アーカイブ
カテゴリー

【レビュー】趣味に防災にBLUETTI EB55があれば容量・能力的に安心

  • URLをコピーしました!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

今回はBLUETTIのポータブル電源、「EB55」をご紹介します。このEB55は、約半年間、5回ほど車中泊や遠出の旅行に持参しました。その結果、車中泊やアウトドアからエコライフを送る方々まで、幅広いニーズに応えることができる製品だと思います。

大きすぎず小さすぎず。これがEB55の主な特徴と言えるでしょう。みなさまのポータブル電源探しの一助になれば幸いです。

この記事は、ひとぅブログレビューポリシーに基づき、BLUETTIさんよりレビュー商品を無償提供いただきました。記事掲載における金銭の授受、記事内容への関与は一切ありません。

BLUETTI
¥42,800 (2024/05/26 11:51:09時点 Amazon調べ-詳細)
目次

ポータブル電源とは

ポータブル電源とは、外部からの電力供給なしで電気製品を動かすことができるバッテリーパックです。電力網から離れた場所での作業やレジャー、あるいは停電時のバックアップ電源としての役割を担います。これにより、生活の様々な場面で電力の自由度が増し、より豊かな経験が可能になります。

BLUETTI EB55の商品特徴

BLUETTI EB55は、技術的なスペックだけでなく、実用性の高さでも際立っています。538Whの大容量リチウムイオンバッテリーを備え、700Wの連続出力が可能な純正弦波インバーターを搭載しています。

これは、市販の多くの電化製品を安全に、かつ効率良く動作させることができるパワーです。また、最大で1200Wまでのサージパワーに対応し、瞬間的な高負荷にも耐えられる設計となっています。

さらに、太陽光パネルでの充電も可能で、環境にやさしい持続可能なエネルギー源としての利用が期待できます。ポートは、ACコンセント4口、USB-Aポート4口、USB-Cポート1口(PD対応)を備えており、様々なデバイスの充電ニーズに応えます。

開封の儀

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 111010001-1024x771.jpg

ポータブル電源がやってきました。今回はEB55。537Whとなります。

BLUETTIのマニュアル、付属品類が出てきて、その下にポータブル電源が入っています。結構な重量(約6kg)です!

BLUETTI EB55です。USBのポート数、AC電源の数がパッと目に付きますね。

付属品はこんな感じ。シガーソケットからの充電に加えAC電源から充電が可能です。

上部にはワイヤレス充電があります。スペースを無駄にしません!

背面にはLEDライトが。結構大きくキャンプの時は広い範囲を照らすことができそうです。

前面を詳しく見ていきましょう。

インプットは2種類。DC MPPTはソーラーパネルからのインプットに多い端子、Adapterは付属アダプターからのインプットに対応します。それぞれ8A、10Aのインプットになります。

左下がDCのアウトプット。100Wに対応したUSB-C端子が1つ、2つで5VDC/3Aに対応したUSB-Aポートが4つあります。なかなかパワフルです。

右上がDCアウトプットでシガーソケットにも対応しています。

右下はACアウトプットです。正弦波なのでどんな機器にも安心して利用できます。100V 700Wまで使えます。

本体左側は通風口。

本体右側はファンが付いています。

本体底面は大きなゴム足があり安定感があります。

以上、開封の儀でした。

BLUETTI EB55を使ってみた

BLUETTI EB55を半年間、いろんなシーンで使ってみた感想は、USBポート数、AC電源の数が豊富なのが助かりました。車中泊やドライブ中の利用が多かったですが、ガジェット製品が多い昨今、USBポートが複数あれば、家族で同時に使える点が大きいです。

また、AC電源を利用することでミニドライヤーを使うこともできました。災害時はソーラーパネルからも充電ができるので、準備しておくことをオススメします。超ハードな使い方をしないならば、これ1台があれば安心、そんな感想です。

EB55のパフォーマンスを試しました。ラップトップ、スマートフォン、照明機器、さらには小型冷蔵庫まで、様々なデバイスを問題なく稼働させることができました。バッテリーの残量がわかりやすいLCDディスプレイは、電源管理を容易にし、安心して使用することができます。

BLUETTI EB55のここがGood!

  • 多様なデバイスへの対応力:家電製品からガジェットまで、幅広く対応。
  • 複数ポート搭載:一度に複数のデバイスを充電できる多様性。
  • エコ充電オプション:太陽光パネル充電による環境配慮。
  • ユーザーフレンドリーなディスプレイ:明瞭なLCD画面で情報が一目でわかる。
  • デザインと携帯性:洗練されたデザインと取り扱いやすさ。

容量については用途によって評価が変わるため評価に入れていませんが、537Whあれば幅広いシーンで充分活用できると思います。

BLUETTI EB55のここがうーん

  • 充電時間:フル充電には時間がかかることがあります。
  • 重量感:6kgという重さは、一部のユーザーにとっては負担になるかもしれません。
  • 価格設定:初期投資が高額です。
  • 容量の制限:他の高容量モデルと比べると制限があります。
  • 熱の問題:高負荷時の熱の発生に注意が必要です。

結構重く大きいので車中泊の時に邪魔と感じることもありました。普段のドライブだったりちょっとしたモバイルバッテリーの代わり程度に使うことが目的ならばもう少し小さいモデルを選択するのもアリだと思います。

BLUETTI EB55がお勧めなユーザー層は?

このポータブル電源は、特にアウトドアでの使用を想定している方々や、エコに敏感なユーザーにとっては理想的です。また、頻繁に旅行をする方や、自宅での緊急用電源として考えている方にも最適です。EB55はパワフルかつ持続可能な電源ソリューションを提供し、多様なシナリオでの信頼性があると言えるでしょう。

さいごに

BLUETTI EB55は、その持ち運びやすさ、豊富な機能性、そして環境への優しさを兼ね備え、広い範囲のニーズに応えるポータブル電源としての地位を確立しています。高いがその価値をしっかりと提供するこの製品は、多くのユーザーにとって長期的な投資に値すると思います。

気になる方はチェックしてくださいね。

BLUETTI
¥42,800 (2024/05/26 11:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次