メニュー
ひとぅ
新しいもの好きな「ひとぅ」が2007年10月からガジェット製品や雑貨、面白いウェブサービスなどの情報を発信しています。お得な情報や役立つTIPSも人気です。
アーカイブ
カテゴリー

【レビュー】2022年はiPhone 12を買うのが最適解!というお話し

  • URLをコピーしました!

iPhone 14が発売されましたが、2022年9月時点で今買うべきiPhoneは、iPhone 12だと思う!というお話しです。最新機種のiPhone 14、iPhone 14 Proシリーズが最も最新技術を詰め込んだ高性能な機種であることは言うまでもありませんし、その機種を購入されることを否定するつもりは毛頭ありません。

MNP乗り換えで実質0円や大幅な値引きがあることも承知の上ですが、この記事では機種変更を検討する場合や、新規にMVNOで契約するため新しくiPhoneを買いたい方へご参考になれば幸いです。

目次

iPhoneの価格は高いのか?

私はiPhoneが大好きで、iPhone 3GSでiPhoneを初めて触って以来、iPhone 6sまで毎年購入をしていました。その後は、iPhone 8、SE、SE2、12、12 Proと2?3年周期で購入しています。

その中で思うのは「iPhoneは既に完成された」という点です。カメラ性能の向上やSoCの能力向上はあるものの、スマートフォンとして要求されるであろう機能や能力はすでに十分な領域に達しています。

さらに幸いなことにiPhoneは、iOSを無料でアップデートできるため、お手元のiPhoneのサポート期間が続く間は、iOSの新機能を使うことができます。iOS 15でサポートが終了したiPhone 6sは2015年10月発売なので実に、7年も使えたことになります。iPhone 7も同時に終了となりましたが、6年です。

2年程度でバッテリー交換したとして、iPhoneの寿命は、5年前後と言えます。買い替える時にも買取価格が高いのも魅力です。そう考えると長く使えるiPhoneは決して高くないと言えるでしょう。

どのiPhoneを買えばいいか考察してみた

どのiPhoneを買えばいいのでしょうか。欲しい時に買うのが一番ですがパターンごとに考えてみました。

シーン購入すべきiPhone価格帯
新しいものが好き、新技術を体験したいiPhone 14 Pro/Pro Max15万?/16.5万?
コンパクトなiPhoneが欲しいiPhone 12 mini/13 mini6万?/8万?
普通のiPhoneでいいが安く抑えたいiPhone 12/137万/10万?
※注)12/13シリーズは2022年9月時点の中古市場で状態が良好の相場。

iPhone 12で角ばったデザインとなったため、iPhone 12以降であれば古さを感じません。

最新を求めるならばiPhone 14 Pro/Pro Max一択です。小さいiPhoneならばiPhone 12 mini/13 miniがいいでしょう。コスパを求めるならばiPhone 12 miniとなります。

iPhone 14は価格も高いし性能はiPhone 13とほぼ同じなのでお勧めできません。価格は考えるとiPhone 12がベストバイという結論至りました。

ひとぅ

と、いうことでiPhone 12を買いました

7月にiPhoneの値上げが発表されましたが、iPhone 14も間違いなく価格UPが予想され、中古市場も値下げは期待できないと判断し、7月にiPhone 12を購入しました。今更ではありますが、開封の儀をしたいと思います。

iPhone 12の開封の儀

今回は(も)イオシスさんで購入しました。いつもお世話になります!購入したのはiPhone 12 無印、256GBで78,900円+送料680円でした。(7月1日購入)

状態はAですが箱・付属品無しでした・・・が、プチプチのみです。うん、シンプル!

プチプチの中はビニール袋に入っていました。うん、シンプル!!(2回目)

開封?というか、もう見えちゃってます。前面は傷などは見られません。素晴らしいです。

背面です。カメラレンズに傷はありません。ユニット部分にわずかに筋がありますがまったく問題なし!!ガラス面に傷もありません。

右側面は電源ボタン。うん、きれいです。

底面は・・・ピンぼけしちゃっていますがLightning端子に傷もなしです。ここはすぐに傷がつくので中古ならば気しなくてOKだと思います。

SIMスロット。角にへこみ、傷もなし。

左側面にマナーモードスイッチ、ボリュームボタン。角にもへこみ・傷もありません。

以上、開封の儀でした。さすが状態Aです。イオシスさんの評価は信頼できます。

データ移行&初期設定してみた

今回は娘のiPhone SE2をiPhone 12へ機種変更しました。A13→A14とスペックは若干UPするだけなんですよね。でも画面の大きさや見た目は大きく違うので、娘のテンションはアゲアゲです!(^^;)

これまではiCloudで移行していましたが、今回はiPhone同士接続して移行することにしました。

iPhoneは機種変更が超簡単ですよね。これはAndroidとは未だに雲泥の差があります。

Appとデータ、さらに設定もそのまま移行できます。

データ転送が始まりました。

残り5分!!

約1時間ほどで終わりました。転送後、アプリ本体のダウンロードが順次始まります。全体でも2時間ほどで終わったかな?その間、何もする必要がないので楽ちんです。

ついでにガラスフィルムと手帳型ケースも購入しました。翌日届くAmazonは本当にありがたいです。

Lsscase
¥1,299 (2022/10/06 07:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

開封?。ガラスフィルムはガイド付きなので貼り付けやすかったです。手帳型ケースもかわいい色合いです。

完成?。うん、いい感じです。女子高生の娘が持つにはちょっと地味かもしれませんが、iPhone SE 2からiPhone 12へバージョンアップが完了しました。

通知バーの表示の呼び出し方がiPhone SEと反対なので使いにくい!と言ってましたが数日で慣れたようです。iPhone 12でもっとも進化を感じたのはカメラだそう。やはりカメラの進化はもっとも実感できるポイントなのかも知れませんね。

最後に、iPhone 14(無印)や今後のiPhoneを考察してみた

今回は久しぶりにiPhoneの話題を記事にしました。iPhone 14の発表の際に言いたいことがありましたが、タイミングを逃してしまいました。この記事にも書いた通り、スマホは成熟期に入っており既に充分な機能を有しています。

差別化が難しくなっている中でマーケティング戦略上、フラッグシップモデルと普及モデルを作ることは必然で、iPhone SEや型落ちモデルが担っていました。iPhone(無印)はiPhoneそのもの。Appleが全身全霊をつぎ込んだ最新機種でした。

それをProモデルと差別化を付けるためわざわざSoCに差を付け、iPhone 14(無印)に型落ちとなるA15(若干変更は加わっていますが・・・)を搭載するなどまったくもって容認できないと私は感じました。

マーケティング戦略でProと差別化を図り、iPhone 15以降、前モデルのProの仕様・機能を無印に搭載していくことで差別化していきたい気持ちは分かりますが、それをやっちゃダメでしょ、という気持ちの方が強いです。

ちょっと今後の展開を予想してみました。

シリーズ2022年(14)2023年(15)2024年(16)
iPhone Pro10月(A16/Lightning/パンチホール)10月(A17/Lightning/パンチホール)10月(A18/USB-C/パンチホール)
iPhone(無印)9月(A15/Lightning/切り掛けノッチ)9月(A16/Lightning/切り掛けノッチ)9月(A17/USB-C/パンチホール)
iPhone SE3月(A15/Lightning/画面外)3月(A16/Lightning/切り掛けノッチ)
※注)発売月(SoC/端子/前面カメラ形状)、2023年以降は予想。

Lightning端子を頑なに貫くApple。間違い無く利権が絡んでいます。EUにおいて2024年秋までにすべてのスマホにUSB-C搭載を義務づける法案が施行された事を鑑みると上のようなスパンになるのでは?と思うのです。

iPhone 6デザインを踏襲したiPhone SEシリーズ。2022年3月に発売され何とiPhone 14と同じSoCなんですよね・・・。次回の発売時期は、2年後を予想し、SoCは前年のiPhone(無印)のSoCが採用され、ついにiPhone 12シリーズのデザインが採用されるんじゃないか??と予想します。このタイミングで発売すればLightning端子をギリギリ採用できますし、iPhone(無印)との差別化も図れる・・・。そしてこの年から無印にもパンチホールが採用されるのでは?と予想しています。(パンチホールは2023年かもしれません)

iPhone 14(無印)とProが差別化された背景にはAppleの戦略が隠れているのは間違いありません。今後の展開を引き続きウォッチしていきます!!

話しがそれましたが、iPhone 14(無印)はSoCが進化しなかったということは、A14を採用するiPhone 12はまだまだ現役と言えます。2022年9月時点で購入するのは中古価格でこなれてきているiPhone 12が最もコスパが高いというお話しでした。

みなさまのiPhone選びの一助になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次