【ニュース】アイリスオーヤマ、庫内の食材を撮影&クラウド保存する冷蔵を発売

スポンサーリンク

アイリスオーヤマは2月9日、庫内の食材を撮影し、クラウドに保存する冷蔵庫「STOCK EYE」(ストックアイ)を発表しました。138,000円(税込)で2月22日に発売。

扉の内側に搭載されたネットワークカメラで、扉を閉じた約8分後に庫内を撮影し、Wi-Fiを介してクラウド保存。扉を開閉するたびに画像が更新されるとのことです。

撮影された画像は、スマートフォンアプリ「HomeLink」(iOS、Android)で確認できるため買い忘れや食材の重複などを防止できますね。

アプリでは食材の賞味期限などの手動入力にも対応している・・・そうですが正直この機能は使わないでしょうね・・・。パッと見てどんな食材があるか確認できるのがシンプルでいいアイデアだと思いました。

庫内の食品をスマホで確認できるスマート冷蔵庫 「冷凍冷蔵庫296L カメラ付き」STOCK EYE(ストックアイ) 発売
当社は、冷蔵室内の食材をスマートフォンで確認できる「カメラ付き冷凍冷蔵庫296L」STOCK EYE(ストックアイ)を、2022年2月22日より全国の家電量販店及びインターネットサイトを中心に発売します。
雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ