【食レビュー】Googleの本気、オリジナルチップを試してみた

スポンサーリンク

2021年のGoogleは新たなチャレンジをした年でした。10月に発売されたPixel 6、Pixel 6 ProではGoogle謹製オリジナルチップ「Tensor」が搭載されましたが、満を持して夜に送り出したGoogleのオリジナルチップを試してみました。

これがGoogleの自信作、「Google Original Chips」です。

Googleのオリジナルチップですが、日本の静岡県の松浦食品有限会社が製造しました。すごい!

では実際に試してみましょう。

見た目は普通のポテチ。いやはやGoogleが作ったんだからぶっ飛んでいるはず。

Google Original Chips。普通に美味しい塩味のポテトチップスでした。Tensorと同じく派手さはありませんが真面目にきちんと仕事をする。そんな印象を持ちました。

以上、Googleのオリジナルチップのご紹介でした!!

Google Pixel Phones
Google Pixel で撮影したポートレート写真では人物が際立ち、肌の色の微妙な違いも美しく正確に再現されます。
松浦食品有限会社
イベント企画 ご当地ポテトチップス OEM オリジナル じゃがいも 松浦食品 ご当地商品 コラボレーション
食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ