【ニュース】Twitterのサブスク「Twitter Blue」、アメリカとニュージーランドで2.99ドルで開始

スポンサーリンク

米Twitterは11月9日(現地時間)、6月に発表したサブスクリプション(定額制)サービス「Twitter Blue」をアメリカとニュージーランドでも提供開始しました。6月からオーストラリアとカナダで提供済みですアメリカでの料金は月額2.99ドル。

Twitter Blueでは、投稿の取り消し(最大30秒)、ツイートのカテゴリー別ブックマーク、スレッドを読みやすくする「Reader Mode」など。

また、注目記事や有料コンテンツを無料で読める機能、ラボの先行利用など新たに機能追加したものもあるようです。

日本ではまだ提供が始まっていませんが、料金は月額350円と予想されています。2022年上期には提供開始される、と予想していますが、いつになりますかねぇ。。

Webサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ