【レビュー】無印良品のビーズソファ「体にフィットするソファ」は人をダメにするか?利用シーンを考えてみた

スポンサーリンク

「人をダメにするソファ」として有名な「Yogibo」のビーズソファ。体を包み込むようなフィット感が魅力です。似た商品が各社から販売されています。

無印良品の「体にフィットするソファ」を買ってみました。

価格が改定され、本体価格が9,990円(税込み)が7,990円(税込み)と値下げされました。カバーは別売りとなるので好みのカバーを買うことができます。

今回はブラウンのカバーをチョイスし合計10,980円(税込み)でした。

スポンサーリンク

床すわりに最適なソファ、ソファがあると邪魔

体にフィットするソファは床すわりの利用シーンで使うのが基本となります。ソファがある場合、元々あるソファが邪魔に感じたり、体にフィットするソファの置き場所に困ったりすることになるでしょう。

どんなシーンでも使えるけども来客がある部屋には使えない

使ってみた感想は、「どんなシーンでも使える」けども「来客がある部屋には向かない」です。

テレビをみたりスマホをいじったり、お昼寝をしたり・・・。どんなシーンでも快適に使えるソファです。気持ちがいいですね。

一方で、まさに体にフィットするソファなので、来客がある部屋には向かないと思います。ゴロゴロして使っているソファを他人に使って欲しいとは思わないですし、訪問した家にあっても使いたいと思いませんしね。

ソファといいつつ、布団やまくらのような位置づけに当たるのかもしれません。

一度に複数の人で使いにくい

大きさがそこそこあるので頭を乗せて利用するシーンでは、複数の人で使いたい場面がありますが、ひとりが使うと他の箇所はカチカチになります。このため頭を乗せようとしても硬い塊に頭を乗せる感覚になってしまいます。

意外と場所を取るけれども基本的に一人用、という点には注意が必要でしょう。

さいごに

大学生の息子が購入をしたのですが、家族が集まるリビングに置いて使っています。我が家ではローソファーがあるのですが、その前に置くとやはり邪魔です。息子が使っている時に場所を取るし他の人は使えない・・・。

体にフィットするソファは大きさがあるし、複数の人で使うことが苦手なので、基本的に自分の部屋で利用するもの、だと感じました。

体にフィットするソファ 通販 | 無印良品
体にフィットするソファの通販なら無印良品 公式ネットストア。くつろぎのかたちに合わせて、自由に変形する体にフィットするソファ。微粒子ビーズが入っているので、体型に合わせて包み込まれる座り心地です。置き方によって座り心地が選べます。
雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ