【新製品】画面が大型化した Kindle Paperwhite が登場!10月27日より出荷開始

スポンサーリンク

Amazonは21日、新型Kindle Paperwhiteの発売を発表しました。9月21日より予約が開始し、10月27日より出荷されます。

新しいKindle Paperwhiteは従来(第10世代・2018)より以下の点が改善されています。

  • ディスプレイがサイズUP( 6インチから6.8インチに)
  • 20%高速化
  • サイズが若干UP(縦7mm、横9㎜)、厚さは薄く(▲0.08mm)
  • 価格少しだけUP(約1,000円以上)
  • 防水機能は同等(IPX8等級)
  • 解像度は同等(300dpi)
  • 充電端子がmicroUSBからUSB-Cに変更

待望のインチアップです。価格も若干のUPにとどめられており正統進化をしたと言えるでしょう。

スポンサーリンク

商品ラインナップ

今回発表された新型Kindleをまとめてみました。最安値の広告付きの14,980円を狙うか、32GBの大容量&無線充電に対応したシグニチャーエディションの充電スタンドがセット、22,460円がいいかな~と思いました。みなさんはどのタイプを購入しますか?

ハードウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ