【人柱レポ】REMOモバイル登場!1万契約限定 10GB 990円なので申し込んでみた(届くのは9日以降)

スポンサーリンク

REMOモバイルのSIMが届いたので使ってみました。(9月10日)使用感レビューはこちらの記事をぜひご覧ください。

RemoSpaceは9月2日、データ通信専用の格安SIMサービス「REMOモバイル」を発表しました。同日より申し込み受け付けを開始しており、9月9日より順次SIMカードが発送されます。

利用する回線はNTTドコモで、月額料金は1GB 490円から10GB 1,290円までとなっています。また、初回手数料3,300円が必要となります。

ただし発売を記念して10,000契約限定で「リモ割」を適用するキャンペーンを実施しており、「リモ割」対象ユーザーは初回手数料が2,200円となり、5GBプラン/10GBプランの月々の利用料金が期間無制限で割引となります。

REMOモバイル|10GBが月990円(税込)から使える|RemoSpace(リモスペース)
REMOモバイルは、月490円(税込)・1GBから選べる格安データ専用SIMです。リモ割で5GB・10GBをずっとお得に。毎日使うから、通信料節約宣言!
RemoSpace ・ REMOmobileの関連商品を取り扱うオンラインショップ
次世代会議翻訳システム「RemoSpace」(リモスペース)と業界最安値クラスの通信料「Remomobile」(リモモバイル)関連商品を取り扱うオンラインショップです。
スポンサーリンク

REMOモバイルの特徴・気になる点

REMOモバイルの特徴と気になる点をまとめてみました。

REMOモバイルの特徴

  • ドコモ回線、データ通信専用、通話・SMSなし
  • リモ割適用で、初期手数料が3,300円が2,200円に
  • リモ割適用で、10GB 月額990円が契約継続中ずっと続く
  • 最低利用期間1ヶ月、解約手数料なし
  • 低速化は128kbps、復活は翌月1日
  • 申して込み初月料金無料
  • 解約は45日前にメールで申告(例)9月の利用で終了したい場合、7月16日までにご連絡が必要。)
  • 代金は日割りにならない
  • サポートはメールのみ、電話はなし

REMOモバイルのここが気になる

  • 通信速度はどうなの?混雑時間帯は?
  • 容量確認はどこでできる?
  • 申込初月は日割りされる?
  • テザリングはできる?

「リモ割」で申し込んでみた!

データ通信専用SIMで10GB 月額990円は衝撃価格なので、気になる点は実際に試してみよう!ということで申し込んでみました。

申し込みはRremospace eShopで行います。SIMカードはマルチSIMのためサイズ指定はありません。利用規約と重要事項説明書に同意をすることで手続きを進められます。クレジットカードで決済が必要ですが免許証などによる本人確認は必要ありませんでした。

申し込みはもっとも簡単なインターネットショップと同等の感覚でした。こんなに簡単に申し込めるんですね・・・。注文完了後に表示された注文番号は3桁でした。まだまだ余裕がありそうです。

重要事項説明書について気になる点がありました。初回事務手数料が通常3,300円、リモ割適用で2,200円のところ重要事項説明書では通常3,000円、リモ割適用で2,000円とありました。おそらく消費税抜きの価格を表記してしまったとのだと思いますが、通信料金はあっていますし、税抜き、税込み表記は特にないため、税込み表記となります。

今回に限っては200円多く請求されたことになりますね。目くじら立てることではありませんがちょっと気になってしまいました。

新規登場のREMOモバイル。どんな回線か?楽しみですね。

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ