【速報】iPhone老舗無音カメラ「OneCam」の後継アプリ「OneCamPro」が登場!音速でゲットせよ!

スポンサーリンク

iPhoneは日本においてカメラシャッター音をオフにすることができません。盗撮防止などの理由がある一方で、静かなレストランでの撮影などシャッター音をオフにしたいシーンはどうしてもあります。

そんな時に役立つのが「無音カメラアプリ」です。多数あるアプリの中で有名かつ評価が高いのが「OneCam」(250円)です。2021年にリリース後、約10年に渡り67回も(無料で)アップデートされてきたことに脱帽です。

2011年当時はアプリ内課金によるサブスクタイプのアプリは少なかったとはいえ、これだけもの長期間、無料でアップデートすることは通常の企業ではありえないことです。他人事ながらもだいじょうぶだろうか?と心配をしていたところ、ついに後継バージョンの発売を決断されたようです。

2021年8月30日、「OneCamPro」(370円)がリリースされました!

OneCamProのバージョンは10.0。ついにOneCamProは二けたの大台に到達です。OneCamのバージョンは6.7.5。67回目のアップデートの更新履歴上にて、近日中の配信停止を明言されました。

OneCamPro

OneCamPro

Walker Software¥370posted withアプリーチ

スポンサーリンク

OneCamProの機能は?

OneCamProはOneCamの上位版という位置づけではなく、今後、OneCamは配信停止されます。今後も進化し続ける最新版のOneCamを利用継続される場合は、OneCamProを購入することとなります。

”Pro”という名前ではなく”2”のような名前の方が分かりやすかったようにも思いますが、移行期間を長めに設定れているのかもしれませんね。

OneCamProでは次の新機能が搭載されています。

  • エフェクト(鮮やかさ、明るさ、コントラスト、色温度、白黒)(編集画面を長押しすると、オリジナル画像が確認できる)
  • 写真編集(切り抜き、回転、反転)
  • ファイルの保存サイズが小さくなるHEICフォーマット(対応機種のみ)
  • カメラ画面を設定で好きな色にカスタマイズ

さいごに

私は約10年間、フルで愛用させていただいたユーザーのひとりのため、今回の別バージョンの登場と新たな課金に関しては大賛成です。音速でポチっていました!!一方で利用期間の長さによって買ったばかりなのにもう配信停止って・・・。という感想を抱く方もおられるようにも思います。この点について何らかの手当があるのか現時点で未確認ですが、いろんな意見が出るかもあるかも知れませんね。

しかし、OneCamの250円分のコストは数日で回収できると思うので、OneCamProの370円の追加コストのハードルは極めて低いと思います。今後も日本製の無音カメラとして第一線で活躍されることを陰ながら応援したいと思います。

OneCamユーザーのみなさんはもちろん、無音カメラを使ったことがない、という方もぜひOneCamProをチェックしてみてくださいね!!

ソフト・アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ