【楽しい】大阪門真にできた新名所「海洋堂ホビーランド」は大人もこどもにもおすすめできるスポット!

スポンサーリンク

大阪府門真市の京阪電車・大阪モノレール門真市駅前に6月26日にオープンした大阪の新名所「海洋堂ホビーランド」をご存じでしょうか?

精密な模型を作ることで有名なあの海洋堂が新しくオープンさせた施設です。イズミヤ門真店3階にオープンした海洋堂の施設ですが、なぜこんなところに?と思っていましたが、訪れてみて納得しました。

海洋堂の色んな愛を感じることができました。お近くの方はぜひ訪れることをお勧めします。

海洋堂ホビーランド
海洋堂稀代の大コレクション集結!ホビーの王国!海洋堂ホビーランドが大阪門真市駅前イズミヤ3階に2021年春にOPEN!集まれ!今のコドモも、昔のコドモも!
スポンサーリンク

海洋堂は大阪府門真市の会社!

お菓子(チョコエッグ)のおもちゃの付録で一気に知名度が上がった「海洋堂」は模型の精密さが高く国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。

そんな海洋堂は大阪府門真市に本社を置く大阪の会社です。すみません!存じ上げていませんでした。海洋堂ホビーランドはなぜ門真市なの?なぜ駅前のイズミヤなの?といった疑問が解消されました。

大人1000円、中高生700円、小学生500円、未就学児 無料という料金設定はおとなからこどもまで多くの人に来てもらいたい。というメッセージを感じます。

門真市駅の駅前にあるイズミヤは立地はいいものの駐車場がなく決して恵まれた環境とは言えません。しかし敢えてそんな場所にオープンした海洋堂の地元愛を感じざるを得ません。

イズミヤに駐車場はありませんので、近くのコインパーキングに駐車が必要です。タイムズ門真駅前第7は京阪電車高架下で天気に左右されず、休日最大料金550円と安価なのでお勧めです。

入って直ぐに大量のプラモデルの作品や空き箱に圧倒させられます。海洋堂さんは元々は模型店を営んでいたそうです。それに満足できず自分で作るようになってしまったのようです。発祥の地も大阪なんです。

場内にはいたるところに海洋堂の作品が展示されています。大迫力の恐竜はまさに圧巻。いくらするんでしょうか・・・。

グレムリンもいました・・・。40代のパパ世代には涙もの。本音はギズモが見たかった・・・。

ファミ通といえば松下進氏のキャラクターでしょう。そのキャラのフィギュアも展示されています。これって毎号作られていたんですか?CGだと思っていましたが・・・。

ケンシロウの等身大フィギュアも展示されています。並んで撮影する人が続出!ちなみに池乃めだかの等身大フィギュアもありましたが、こちらは・・・。

ルパンやディズニーなどの作品も多数展示されており、ジャンルを問わず幅広い企業・作品に携わってきたことがわかります。海洋堂さん、凄すぎます。

無料ゾーンも充実しています。小さなフィギュアが大量に展示されています。ガチャガチャのコーナー、お土産のコーナーもあります。

無料ゾーンを奥に進むと誰も通らないであろう階段の前に恐竜が・・・。もったいない!メインの入り口に置いたらいいのに。と思ってしまいました。また、監視カメラも人気もなく・・・。ちょっと心配になってしまいました。

細かいことを気にしない?海洋堂さんの太っ腹さが気に入りました。

おとなもこどもも楽しめる大阪の新名所

海洋堂の施設は全国にあり滋賀県長浜市にある「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁 龍遊館」は有名ですが、高知県四万十市にも施設があり、これらは地元自治体から声がかかったものもあるようです。

そして今回、本社がある大阪門真市にオープンした海洋堂ホビーランド。当初の4月オープン予定が2か月遅れましたが無事オープンできてよかったです。大阪の新名所になること間違いなしです!!

フィギュアの造形企画製作、販売の株式会社海洋堂
フィギュアの造形企画製作、販売を行う株式会社海洋堂オフィシャルWEBサイトです。これまでに2,000種を越すオリジナル商品を制作。食玩やカプセルトイ等キャラクター商品の開発も、業界では群を抜いたクオリティで高い評価と販売実績を誇る。
雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ