【食レポ】スタバ日本上陸25年記念「JIMOTO フラペチーノ」#25 滋賀 びわブルー シトラス クリーム フラペチーノを食してみた

スポンサーリンク

2021年6月30日から8月3日まで、スターバックス日本上陸25年を記念して全国のスタバで買える「JIMOTO フラペチーノ」が人気です。

琵琶湖で有名な滋賀県のフラペチーノは商品ページでは以下のようなコメントがあります。

ホワイトチョコレート風味のミルキーな味わい
日常に欠かせない存在である琵琶湖への思いと、滋賀のスターバックスの地域の皆さんへの想いを重ね合わせ、琵琶湖をアイデアのベースとし、いつまでも大切にしていきたい“まごころ”や“思いやりのこころ”を込めて考案しました。
ホワイトチョコレート風味のベースに、爽やかなブルーが特長のマメ科の青い花“バタフライピー”を使ったバタフライピーティーシロップを加えて白とブルーのマーブル模様を作り、琵琶湖を想起させる見た目としました。そのベースとホイップクリームの間にはシトラス果肉を加え、夕方になると琵琶湖に映る、キラキラと輝く夕日を表現し、滋賀の山々に見立てたホイップクリームと抹茶パウダーをトッピングしました。優しい甘さ・ミルキーな味わいに、甘酸っぱい酸味が重なる、爽やかな風味をお楽しみください。

引用:商品説明ページ

人口増加が著しい大津京のスターバックスで購入。Tallサイズで価格は682円。

飲んだ一口目の感想は「ホワイトチョコをベースにシトラス果肉がフルーティで見た目もきれいで飲みやすくておいしい」です。滋賀県のシンボル、琵琶湖をイメージしたブルーのマーブル模様がきれいで見た目が楽しいです。表面のシトラス果肉は夕日をイメージしている点もナイスアイデア。味も私の好みでおいしかったです!

大阪、兵庫、奈良、三重、島根、鳥取、岡山、京都、滋賀と9種類目のフラペチーノですが、各府県バラバラの味で面白いですね!まだまだフラペチーノの旅は続きます。

Starbucks Coffee Japan|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンの公式ホームページ。新商品・メニュー情報、店舗検索、イベント情報、求人情報、エスプレッソドリンク用語の解説、コーヒー豆の解説、IR情報、CSR情報など。
食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ