【食レポ】スタバ日本上陸25年記念「JIMOTO フラペチーノ」#31 鳥取 がいな キャラメル クリーミー フラペチーノを食してみた

スポンサーリンク

2021年6月30日から8月3日まで、スターバックス日本上陸25年を記念して全国のスタバで買える「JIMOTO フラペチーノ」が人気です。

鳥取砂丘が有名な鳥取県のフラペチーノは商品ページでは以下のようなコメントがあります。

コーヒーとキャラメルのクリーミーな味わい
『シャイなわたし 実は・・TOTTORI大好きだに! 』をテーマに、豊かな自然が育む海の幸や鳥取を代表する「鳥取砂丘」をイメージし、季節や時間帯で様々な表情をみせる砂丘の魅力を、フラペチーノ®で表現しました。
コーヒーにキャラメル、生乳を使用したコクのあるクリームを氷とブレンドして、コクとクリーミーな味わいを楽しめるだけでなく、見た目に砂丘をイメージできるように、カップに沿わせたキャラメルソースで風紋のような模様を描きました。仕上げにはホイップクリーム、キャラメルソース、キラキラと輝くゴールドシュガーをトッピングし、県内のどの市町村からも流れ星が見えやすい鳥取県の、きれいな星空を写実的に表現しました。ストローをさす位置によって香ばしいキャラメルの風味を楽しむことができ、濃厚な舌触りで高い満足感を得られる一杯です。

引用:商品説明ページ

鳥取県は4店舗しかなりませんが、米子市内のTSUTAYAと併設している店舗で購入しました。併設店では本を落ち着いて読めるのでいいですよね。Tallサイズで価格は682円。

飲んだ一口目の感想は「キャラメルが甘いけども飽きが来ないおいしさ。スプーンですくいながら食べて二度楽しい。」です。今回、初めてスプーンを渡してもらいました。どういうことかと思ったらホイップとキャラメルをすくって食べると違った楽しみ方ができるようです。

キャラメルがベースなので途中で飽きるかも?と心配がありましたが最後まで楽しめました。見た目が鳥取砂丘をイメージさせ、ラクダ(Camel)とキャラメル(Caramel)をかけているところも憎いですね!!アイデアで勝利です。

大阪、兵庫、奈良、三重、島根、鳥取と6種類目のフラペチーノですが、各府県バラバラの味で面白いですね!まだまだフラペチーノの旅は続きます。

Starbucks Coffee Japan|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンの公式ホームページ。新商品・メニュー情報、店舗検索、イベント情報、求人情報、エスプレッソドリンク用語の解説、コーヒー豆の解説、IR情報、CSR情報など。
食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ