【食レポ】スタバ日本上陸25年記念「JIMOTO フラペチーノ」#24 三重 伊勢茶 & シトラスやに! フラペチーノを食してみた

スポンサーリンク

2021年6月30日から8月上旬まで、スターバックス日本上陸25年を記念して全国のスタバで買える「JIMOTO フラペチーノ」の販売が始まりました。

伊勢神宮を有する三重県のフラペチーノは商品ページでは以下のようなコメントがあります。

伊勢茶、シトラス、ホイップクリームの3重の味わい
『三重が好きやよ むっちゃ好きやに ずっと好きやんな三重』をテーマに、地域への誇り・地元への愛着・絆を、お客様とともにこれからも強めていきたいという想いを込めたフラペチーノ®を考案しました。
カップの底にホイップクリーム、ゆず果皮の食感が特徴のシトラス果肉を重ね、三重県を代表する伊勢茶とミルクをブレンドしたベースを注いで、白、オレンジ、緑の3層が重なる見た目にも楽しめるフラペチーノ®に仕上げました。緑色部分は三重の豊かな自然、オレンジ色部分は三重県の暖かい人柄をイメージし、ビジュアルからも三重を感じていただけます。
シトラス果肉と伊勢茶を合わせることで、フルーツの酸味とお茶のほろ苦さのコンビネーションが楽しめる、さわやかな味わいの一杯です。

引用:商品説明ページ

今回もドライブスルーで購入しました。Tallサイズで価格は682円。

奈良県のほうじ茶でお茶を強く主張するフラペチーノにトラウマになってしまいましたが、リベンジ!

飲んだ一口目の感想は「伊勢茶の苦さをシトラス・ゆず果皮でさっぱりフルーティーでおいしい」です。三重県も奈良県に続いて「お茶」推しかと思ったのですが、伊勢茶の主張は控えめでカラフルで見た目も楽しいです。シトラスの果肉の触感も楽しくさっぱり飲みやすいです。

大阪、兵庫、奈良、三重と4種類目のフラペチーノですが、各府県バラバラの味で面白いですね!まだまだフラペチーノの旅は続きます。

[新商品情報] 47 JIMOTO Frappuccino®|スターバックス コーヒー ジャパン
「47 JIMOTO Frappuccino®」は25年の感謝とともにJIMOTOへの想いをこめたフラペチーノ®です。各都道府県のパートナーが地域のお客様を想い考案しそれぞれの地元の店舗で販売します。JIMOTOを知るパートナーならではの視点で作られています。次の未来に向けてお客様やコミュニティと繋がり、地域の日常とし...
雑談食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ