【食レポ】スタバ日本上陸25年記念「JIMOTO フラペチーノ」#29 奈良 ならでは ほうじ茶 ホワイトチョコレート フラペチーノを食してみた

スポンサーリンク

2021年6月30日から8月上旬まで、スターバックス日本上陸25年を記念して全国のスタバで買える「JIMOTO フラペチーノ」の販売が始まりました。

歴史の町、奈良県のフラペチーノは商品ページでは以下のようなコメントがあります。

ほうじ茶の香ばしさとミルク感が楽しい
『新奈良時代 奈良ならではのNARA体験を届けよう!!』をテーマにフラペチーノ®を考案しました。
歴史ある奈良ならではの風景を、香ばしい香りを楽しむほうじ茶で表現しました。ほうじ茶は奈良の郷土料理の茶粥でも使用され、地域の皆さまに親しみのある食材として選定しました。そのほうじ茶とホワイトチョコレート風味のシロップを合わせ、香ばしさとミルク感を融合させた味わいとし、ホイップクリームに抹茶をあしらって緑豊かな風景に見立てた外観としました。ほうじ茶の香ばしさと抹茶のほんのりとしたほろ苦さで、茶粥を食した時のようなホッと心温まる気分に誘う、「奈良ならでは」の体験をお楽しみください。

引用:商品説明ページ

今回もドライブスルーで購入しました。Tallサイズで価格は682円。平日でしたが一店目はなんと「売り切れ」でした。そんなことある??気を取り直して別のお店に。2店目は購入できました。

飲んだ一口目の感想は「ほうじ茶の主張がきつくてデザート感が薄く少し期待外れ」です。これは私に大きく原因があり、基本的に抹茶が苦手なのです。それが前提の評価です。それならばはじめから買うなよ~。と突っ込まれそうですが、ミルクやホワイトチョコレート風味のシロップを合わせどんな味になるか興味がありました。

ホイップなどすべてを混ぜると、クリーミーになり飲みやすくなりましたが、ちょっと違うな、と我ながら思いました。それにしてもほうじ茶の主張が少し強すぎないかな?と思いました。大阪、兵庫とおいしかったので奈良も!と飲んでみましたが少し残念な結果になってしまいました。(個人の感想です。ご了承ください。)

Starbucks Coffee Japan|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス コーヒー ジャパンの公式ホームページ。新商品・メニュー情報、店舗検索、イベント情報、求人情報、エスプレッソドリンク用語の解説、コーヒー豆の解説、IR情報、CSR情報など。
雑談食べ物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ