【レビュー】iPhone 12 ProをNIMASOでがっちり保護してみた(保護ガラス・カメラ保護・ケース)

スポンサーリンク

開封をしたiPhone 12 Pro。すっかり保護アイテムを準備するのを失念していました。Twitterでフォロワーの方に教えていただいた、NIMASOの商品を揃えてみました。

恥ずかしながらNIMASOというブランドを知らなかったのですが、価格の安さと品質の高さで人気があるようです。今回は3点を一気に買いました。

人気があるとはいえ価格があまりにも安いので品質が気になりました。装着のしやすさと品質について確認していきましょう。購入を検討中の方の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

開封の儀

NIMASOのパッケージ群。統一性がありいいですね。

背面はこんな感じ。

カスタマーサポートは国内にあるようです。

3つを一気に開封しました。左から全面ガラスフィルム、右上がケース、右下がカメラレンズカバーです。

ガラスフィルム。2枚入っています。アルコールやホコリシートなど一般的なアイテムが同梱しています。ガイド付きで貼りやすさが増しています。

カバーです。TPU素材で高級感はありませんがこんなものでしょうか。

カメラレンズカバー。これも2枚入り。貼るためのアイテムが同梱しています。

以上です。早速、装着してみましょう。

装着してみた

ガイドが付いていたので前面の保護ガラスの位置調整が楽でした。

受話の部分のみ穴が開いています。

カメラユニット部、レンズ自体は保護せずレンズより少しだけ高くなり保護します。

ガラスフィルムはラウンドがかかっています。

カバーは数ミリ高くなっているので画面自体の傷防止の役割もあります。

TPU素材のためボタンも押しやすいです。

さいごに

高級感はありませんが、価格以上の品質があると感じました。前面の保護ガラスはもう少し指の滑りがあることを期待しましたが一般的な滑りでした。その他は必要十分な機能を有していると感じました。

NIMASOの商品は安価でありながら高い品質を実現しているので人気が高いのだと納得。私もこれからNIMASOを積極的利用していきたいと思いました。こうやって固定ファンを獲得していくのでしょうね。

雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ