【人柱レポ】起動しないスマホ・不要になったモバイルバッテリーを安全に廃棄してみた

スポンサーリンク

不要になったスマホはどうしていますか?私の場合は、主に、1.コレクションとして保管、2.家族・友人にプレゼント、3.フリマサイト、リサイクルショップのどれかになります。

しかし、不幸にもバッテリーが膨張してしまい処分が必要になってしまうスマホがたまに出てきます。同様にモバイルバッテリーも性能が落ちたものや膨張してしまったものがちょくちょちく出てきました。

燃えるゴミ・燃えないゴミなどに捨てることはできないのは知っていたので、しばらく放置していましたが、家に置いておくのも危険なので、安全に破棄することにしました。

同じような危険なスマホやタブレット、モバイルバッテリーが家に転がっている、という方の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

スマホ・タブレットはキャリアへ、モバイルバッテリーはホームセンターへ

不要になったスマホやタブレットを破棄したい場合、携帯電話のショップへ持ち込むのが最も安全でしょう。ショップに手数料が発生するのかまったく理解しておらずショップには迷惑な可能性がありますが、各社が参加する「携帯電話リサイクル推進協議会」に則り改修・データの初期化・リサイクルをしてくれるので、情報の漏洩リスクとリサイクルを考えると、最も安全と言えるでしょう。

モバイル・リサイクル・ネットワーク
モバイル・リサイクル・ネットワークは通信事業者とメーカーからなる携帯電話・PHSの自主的なリサイクルシステムです。

ソフトバンクとドコモのお店に持って行った

まずソフトバンクモバイルのショップへ持ち込みました。ショップ店員さんが対応くださいました。「起動しない」スマホのため引き取り不可、破砕不可。とのことでした。対応時間約5分。速やかに退散。

続いてドコモショップへ。ショップ店員さんが対応くださいました。「起動しない」端末でも引き取り可、ただし「初期化不可」であることを承認の必要あり。「バッテリー内蔵スマホは破砕不可」とのことでした。確かに、バッテリーを破損させると発火の危険性がありますものね。納得。

対応時間約15分もかかりました。住所など不要、氏名だけ書いて終わりました。お手間を取らせました。

モバイルバッテリーはホームセンターのサービスカウンターに渡した

モバイルバッテリーはホームセンターの電池回収ボックスに投函しようと思いましたが、ボックスを見つけれらなかったのと、モバブも投函しちゃっていいのか不安だったので、サービスカウンターで問い合わせしてみました。

店員さんが対応ください、回収ボックスの場所を場所を聞いたところそのまま引き取ってくれました。モバイルバッテリーも問題なく引き取ってくれるようです。

さいごに

ちょっとした手間で安全に処分できました。また資源のリサイクルにも協力できたと思います。バッテリーが膨張した機器を家に置いておくのは気になっていたので速やかに処分できたので良かったです。

もちろん他の処分方法もあると思いますがひとつの事例として参考にしていただければと思います。

雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ