【改悪】楽天モバイル iPhoneで仕様変更へ。標準電話アプリ着信&SMS発信は有料!6/15より

スポンサーリンク

楽天モバイルは2021年5月13日、Rakuten Linkアプリ iOS版の仕様変更に関するお知らせを公開しました。その内容は、iPhoneユーザーに取って残念なものでした。

【重要】Rakuten LinkアプリiOS版の仕様変更に関するお知らせ(2021年6月8日更新) | 料金・サービスのお知らせ | 楽天モバイル
「【重要】Rakuten LinkアプリiOS版の仕様変更に関するお知らせ(2021年6月8日更新)(2021/6/8)」についてのお知らせ(楽天モバイル)
スポンサーリンク

2021年6月15日から電話の折替えしが不便に&SMS発信が有料に

仕様変更は主に以下の3点。

  • 楽天モバイルユーザー以外の電話の着信は、iPhoneの標準電話アプリで着信するように
  • 楽天モバイルユーザー以外にSMSを送信すると有料に
  • 海外での電話の着信が有料に

楽天モバイルユーザー同士はRakuten Linkアプリを引き続き利用できるため、影響はありませんが、他社との通話、SMS発信、海外での電話の着信に影響があります。

ひとつめに、楽天モバイルユーザー以外からの電話の着信・折り返し発信が不便になります。iPhoneの標準電話アプリで着信するため、着信履歴からそのまま意識せず電話をかけると標準電話アプリで電話をかけてしまいます。そうです、30秒20円の有料通話となってしまうのです。

着信履歴に残された電話番号をコピーしてRakuten Linkアプリに貼り付け(または手打ち)てダイヤルをすると、これまで通り通話料金は無料です。

楽天モバイルユーザーはRakuten Linkに着信するのでこれはこれで混乱の元です。この一連の操作は、一見簡単そうですが意外と面倒ですし、ご高齢の方はほぼ不可能です。

ふたつめに、楽天モバイルユーザー通しはRakuten LinkでSMSを無料で送受信できますが、楽天モバイルユーザー以外とはiOSの標準メッセージアプリを利用することになります。つまり楽天モバイル以外とのSMSは受信は無料ですが送信は有料となります。

一方、海外での着信は無料ではなく地域別従量課金となってしまいました。

これらの仕様変更は、アップルの仕様によるものではないかと推察します。標準アプリを通さず無料で完結されてしまうとiMessageなどを使う理由がなくなってしまいますしね。

今回の仕様変更でMNOなのに、まるでMVNOのような操作感の悪さとなってしまいます。この不便さは常々iPhoneに付きまといます。もう少し自由に開放してもらえないかな?

モバイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ひとぅをフォローする
関係するかもしれない記事
この記事を書いた人
ひとぅ

新しいものが好きな「ひとぅ」が2007年10月からApple製品や家電製品、ガジェット、ウェブサービスなどの情報を発信中。詳しくは自己紹介ページをご覧ください。
Twitter、Facebookページでブログ更新をお知らせしています。フォローをよろしくお願いします!

ひとぅをフォローする
ひとぅブログ